DSF Cyclone サービスとは?

製品も製造ライン / 設備も異なる様々な現場データを一括管理し、経営と現場が一体となって共通したものづくりの課題に取り組むことができるサービスです。「ただの見える化」で終わらない、スマート工場推進が段階的に発展していくインフラを構築し、製造現場を起点としたカイゼンサイクルを回し続けることを実現します。

事例

事例:株式会社東洋新薬様

“設備稼働率を最大化する”ため
第一歩となる
“現場の見える化”を推進

事例:株式会社アドヴィックス様

異なる機器のデータを統合し、
リアルタイムの可視化・分析を実現
将来の“スマート工場化”も視野に

DSF Cyclone コンセプト

こんなことにお困りではないですか?

データは見える化できたが、
活用方法がわからない

重要工程を改善するシステムはあるが、
別工程と連携させる手段がない

DSF Cyclone でできること

製造現場KPIを軸にした
カイゼンサイクルの実現

  • カイゼンサイクル実現に必要な機能を標準搭載
  • カイゼン効果を工場経営へ連動させる機能実装

段階的かつ発展的な
スマート工場化の顧客内製化

  • 新規設備データ取得、データ変更の内製化
  • 利活用 / 分析ダッシュボード構築 / 修正の内製化
  • システム運用 / 展開時の拡張 / 修正作業の内製化

スマート工場実現に
必要な要素をすべて提供

  • データ収集~蓄積~利活用+管理 / 運用の全コンポーネント
  • システム導入 / 展開に向けたエンジニアリング作業 / 支援
  • カイゼンサイクル徹底に向けたコンサルティングサービス

システムコンポーネント図

弊社ではデータ収集~蓄積~利活用、システム管理を含めたトータルコンポーネントのご提供が可能です。
また、お客様ごとに必要なモジュールを選択して導入することが可能です。

システムコンポーネント一覧

システム区分 機能概要 機能詳細 提供モジュール名
データ収集 PLCデータ

生産現場のPLCデータを収集する

PLCモジュール
CSVデータ

生産現場の専用機や検査機などから出力されたCSVデータを収集する

CSVモジュール
センサーデータ

生産現場の後付けCTセンサーのデータを収集する

センサーモジュール
システムデータ

基幹システムなどのシステムデータを収集する

データ結合モジュール
データ蓄積 データ蓄積

生産現場や基幹システムの収集データ、別途入力されたデータの蓄積を行う

蓄積モジュール
バックアップ機能

システム障害等に備え、蓄積データのバックアップを行う

運用モジュール
データ蓄積量追加

データ蓄積容量の追加を行う

運用モジュール
データ利活用 生産管理ボード

生産現場の生産進捗および設備の稼働状態を可視化 / 一元管理

Factory Portal モジュール
カイゼンボード

生産現場のデータを元にカイゼンプロセスを回すための可視化 / 分析

カイゼンモジュール
カスタムボード追加

顧客の要望に基づき、可視化 / 分析ダッシュボード画面の追加

カイゼンモジュール
アラート通知

顧客の要望に基づき、判定条件ロジック設計 / メールのアラート通知

カイゼンモジュール
セルフ詳細解析

生産現場のデータを元に、顧客自身がエクセル感覚で詳細分析を行う

セルフ解析モジュール
ボトルネック解析

生産現場のデータを元に、製造1プロセスに対してボトルネック解析を行う

ボトルネック解析モジュール
システム管理 生産現場データ入力

生産現場で得られる情報(着完報告 / ロス登録 / 変化点報告)を入力する

Factory Portal モジュール
生産活動記録

生産活動における保全記録、カイゼン活動 / 評価記録を入力する

Factory Portal モジュール
マスタデータ管理

生産計画 / 設備情報 / ロス情報 / 作業員情報の登録 / 修正する

Factory Portal モジュール
CSVデータ出力

蓄積されたデータを条件を指定して、CSVデータ出力を行う

Factory Portal モジュール
カイゼンモジュール

DSF Cyclone 提供形態

DSF Cycloneは、機能別モジュール単位のご提供となります

  • パイロット工程に対して、クイックかつスモールスタートが可能
  • 段階的なスマート工場化に合わせて、モジュール単位の拡張が可能
  • 導入構築サービス、活用支援、システム保守を含めてトータルサービス提供を実施
OTコレクター
PLCモジュール
CSVモジュール
センサーモジュール
OTインフラ
蓄積モジュール
運用モジュール
OTアプリ
Factory Portal モジュール
カイゼンモジュール
セルフ分析モジュール
ITコレクター
データ結合モジュール
作業 / サポート
標準仕様構築作業
カスタム開発作業
活用支援サポート
展開支援サポート
システム保守サポート
システム運用代行作業

サービス導入に向けた進め方

- Phase 1 -
プロジェクトの
スコープ策定

ものづくりプロセスの現状把握 / 計画書作成 / 費用対効果検討 / 業務フロー作成

- Phase 2 -
パイロット工程の
決定・要件整理

  • 製造物 / ライン全体像 / ロス管理項目 / 製造現場データを整理
  • 対象設備およびインフラの確認

- Phase 3 -
システム導入

  • 設定 / テスト
  • 現地設置 / テスト
  • 内製化に向けたトレーニング受講

- Phase 4 -
効果検証

  • 定例会実施
  • 設定情報の取りまとめ

- Phase 5 -
水平展開 &
あらたな
スコープ策定

横展開に向けたあらたなスコープの策定

ご興味のある方はこちら

すでにスマート工場に
取り組んでいる方

  • 取得データの活用方法に悩んでいる

  • 工程別にシステムを導入したが連携できない

  • カイゼンサイクルの兆しが見えてこない

\ 5つの記事で学ぶ /

スマート工場推進担当に
なった方

  • プロジェクトの進め方がわからない

  • 何から手を付けていいのわからない

  • 本当にシステムが必要なのかを悩んでいる

\ セミナー動画で学ぶ /

サービスのお問い合わせはこちら