デジタルツイン工程最適化サービス

最適な生産計画の策定、人材の配置、在庫スペースの管理など、日々工場の生産効率化を図り、コストを削減するのは生産現場にとって重要なミッションになっています。

デジタルツイン技術を活用して実工場をデジタル上に再現することで、工程を最適化し生産のスループットを向上させることが可能です。
マクニカではデジタルツイン技術をより早く、簡単に、定着してご活用いただくためのサービスを提案しています。

このような課題を解決します

BEFORE
日々の生産計画を組み立てるのに膨大な時間を費やしている
工場新設時、ライン新設時の計画を無駄のない最適なものにしたい
作業者の人員計画や、AGVの導線計画が立てられない
シミュレーションソフトウェアを導入したいけど、運用していけるか不安
生産ラインのボトルネック把握が困難
 
AFTER
生産実績から、最適な生産順序を分析できます
新規工場計画をシミュレーション上で試作検証し、最も効率的な計画を立案し生産性の向上へ
部材、中間在庫の管理、在庫を保管するための倉庫の大きさも検証できます
適正な人員計画がシミュレーション上で行えます
作業員、AGVの導線シミュレーションをすることで工場レイアウトを最適化
プログラミング知識がなくてもシミュレーションを作成することが可能
ボトルネック個所の把握、仮説の特定をし改善へ
Plant Simulationのイメージ
Plant Simulationのイメージ

デジタルツイン工程最適化サービスとは

1

運用定着まで徹底サポート

 

同じ工場は一つもありません。

すべての工場、工程を常に最適化するために

お客様自身に使いこなしていただくことにこだわっています。

 

2

世界シェアナンバー1

プログラミング知識が無くても運用できるデジタルツインツール

 

Plant Simulationソフトウェアは40年以上前から製造現場で活躍してきました。

その間常に時代に合った機能がアップデートされているため、

あらゆる種類の工場やケースがシステムに搭載されています。

 

※プログラム知識がなくてもモデル作成を始められます。さらにプログラム知識を身に着ければ複雑なモデルも作成できます。

 

3

お客様のご要望に合わせたサポート体制

 

導入後、トレーニングを一通り終えた後も

伴走サポートへご契約いただくと

お客様が作成したモデルに対してのご質問等に

プロフェッショナルがお答えいたします。

 

費用は月額制で好きな時に始められます。

(サポートサービスは1か月から契約可能)

 

4

実際の工場とシミュレーション上のデータのギャップを分析

 

実際の工場の実績データとシミュレーション上の

データのギャップを分析することで、

生産工程を改善し続けることができます。

 

5

導入後の使用状況をお伺いし、より最適化

 

導入後、お客様の運用状況を定期的にヒアリングいたします。

都度お悩みにあった解決方法を提案いたします。

 

6

世界中に多数の実績があります

 

製造シミュレーションを利用して、電子機器の組立製造を最適化

 

■ 電子機器メーカー組立工場

納期、工程、設備の使用順序、設備能力、作業者の能力などをシミュレーションソフトウェア上に再現し、日々の生産効率の最適化を実現

 

■ 課題

エクセルでの工程計画を行っているが勘と経験に頼っており、時間がかかってしまっている  
人、AGVの動きを最適化したい
生産工程のどこにボトルネックがあるか調べたい

 

■ 成果

事前に生産ラインのシミュレーションを実施することで既存設備の動きを最適化でき、誰が見てもわかるように
飛び込み受注などの急な対応に対してもシミュレーション上で最適な計画を立ててから生産が開始できる
作業員の動きを最適化

 

製品価格とサービス体系

お客様に定着してご活用いただけるようなプランをご用意しております。

 

スタートプラン

スタンダードプラン

プロフェッショナルプラン

内容

まずは簡単なシミュレーションを試してみたい方におすすめのプランです。

独自カスタマイズが可能で4000個までモデルを作成することが可能です。

モデル数制限なし。自動工程最適化機能を含むすべての機能が使えます。

ソフトウェア料金

※契約期間12か月~60か月

初回1年間分一括払い

7万円 / 月

16万円 / 月

34万円 / 月

導入トレーニング・モデル開発支援

基本的な操作方法からお客様自身で実際の工程のモデル作成ができるまでのトレーニングを実施します。

月額制 都度見積もり ※オプションプラン

伴走サービス

導入後、作成したモデルに対してのお問い合わせ対応
ライブラリ作成のサポート

月額制 都度見積もり

※オプションプラン

1か月間無料

モデル開発

モデル開発をマクニカが請け負います

都度見積もり ※オプションプラン

 

コスト例:

スタンダードプラン、トレーニング・モデル開発支援を契約した場合

 

||

116 万円 / 月(税抜き)

次月以降 ……………

 

16万円 / 月

年  間 ……………

292万円

 

※税抜き価格です。

※時期によって記載の金額から変動する可能性があります。

※プラン内容のカスタマイズにより金額が変更する可能性があります。

 

デジタルツイン紹介動画集

全6回のデジタルツイン紹介動画をご覧いただけるページをご用意いたしました。
デジタルツインについてもっと知りたい方、ソフトウェア「Plant Simulation」でのシミュレーションの様子をご覧になりたい方、ぜひご覧ください!
※動画の閲覧には個人情報の入力が必要となります。

 

お問い合わせ