製造DXへの道のり、
迷子になっていませんか?

期間や予算…
どこまでやるかの
スコープが決められない

DX推進を期待された
一部の人たちが
疲弊

部分的に実施したが
全体につながらない、
発展しない

技術と課題を
結びつけられる
人材がいない

目標と過程が
明確でないため
進捗に満足できない

DXへの道のりは

会社によってちがいます。

What 製造DX?

製造DXの本当のゴールは、
「経営革新」。
それぞれの会社がもつ

アセット

×

リソース

×

歴史

これらを活かした
「経営革新」をするためには

それぞれに合った
グランドデザインが必要。

How 製造DX?

製造DX実現に導く5つのステップ

製造DXに向けたそれぞれのアプローチで始めてみましょう!

\迷ったらここから/

健康診断から始める製造DX

DXに向けて動き始めたいけど、何から始めたらいいの?何をすればDXになるの?とお考えの方。まずは健康診断(現状把握)から始めてみませんか?一見「人的リソース」「コスト」のかかりそうな現状把握を、客観的かつ最適なリソースで実施する方法とは…?

経営と現場の相互理解を深める
デジタルツイン

DX成功の秘訣は経営と現場の相互理解。経営の考える方針を、現場がいかに具体化できるか。製造現場をデジタルの力で具体化し、検証・分析から未来予測までを可能にするデジタルツイン。人を活かすデジタル活用により、人が中心となるものづくりDXを加速させます。

データ連携、最重要ピースのMES

色々と取り組んでいるものの「思ったほど成果が出ていない」という方。個別体系化しているシステムをつなぎ、4M / トレーサビリティ / 在庫などのデータ連携にチャレンジしてみませんか?

絶対的現場主義!個別課題への挑戦

外観検査、異常検知 / 故障予測、不良原因分析など、製造工程の課題別にアプロ―チし、デジタル化によりボトルネックを改善!工場全体の生産性向上に向けたコスト削減、製品品質の安定性の維持を現場主導で始めてみませんか?

課題別ソリューションを見てみる

それぞれに合ったグランドデザインを描く、
お手伝いをさせていただきます。

Why “Digital Synergy Factory (DSF)”?

製造業の経験、多数。
300件を超える製造業のデジタル化、
AI導入案件をサポート

現場と情報技術、両方の知見。
「現場」を知っているから、
最新のテクノロジー知見を最適なかたちで活かせる

プランから運用・保全まで、トータルに。
DXシステムは全部でも、
必要な部分のみでもご対応

マクニカは、貴社に合った
グランドデザインを描きます。

Digital Synergy Factory
(DSF)

最先端の知見・テクノロジーを使って
お客様のあらゆる経営課題に寄り添い、
工場をデジタル化。
経営革新を加速させます。

イベント情報

コラム

事例

最新情報

資料一覧

閲覧・ダウンロードできる資料をご用意しております。