イベントの特徴

『秘伝の書 外観検査自動化マニュアル 成功率を爆上げする進め方大全』

日本の製造業では、150万もの人が検査業務に従事していると言われており、実に工場で働く人の5人に1人の割合となります。
そんな中、向こう10年で予想される労働人口は約600万人も減少し、今では当たり前に行われている検査業務自体が運営できなくなってしまう可能性は少なくありません。

しかし、現実的に自動化を実現できている企業は多くないのが実情です。
それは何故なのか。

 

より専門性が求められるようになった「撮像」「AI」「運用」における『ノウハウ統合の必要性』が難易度を押し上げている

 

これは、様々な調査を経て、マクニカが辿り着いた仮説です。

検査対象選別、撮像の検証、判定システム検討、運用環境調査、開発、導入、運用…etc

自動化に向けては、各フェーズにおけるテクノロジーの知見やノウハウが必要となりますが、その全てを有することは簡単ではありません。

もちろん、各領域のプロフェッショナルを集めて進めることは必要になりますが、自動化を目指す企業がゴールまでの道筋を常に念頭に置いてプロジェクトを進めることのほうが重要です。

 

本セミナーでは、マクニカが一次情報をお伝えする立場として、価値のある情報を提供させていただきます。
日本の製造業の未来を担う方に向けて、明日への確かな一歩となる情報を届けたいと思いますので、奮ってご参加ください。

※本セミナーは無料となります。

こんな人にオススメです!

●様々な工程を俯瞰した結果、外観検査工程改善に取り組むべきとお考えの方
●コロナ禍の今だからこそ、「デジタル変革(DX)を加速させたい!」とお考えの方
●プロジェクトを進めているが、計画通りに進捗していないとお悩みの方

 

 ※競合製品をお取り扱いされている方、個人の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。
※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2022/01/25
(火)
  • 10:00-11:00
    (受付 09:45 -)

ZOOM開催

  • -
受付中

アジェンダ

時間 内容
10:00-10:30

秘伝の書 外観検査自動化マニュアル 成功率を爆上げする進め方大全

 
●概要
本ウェビナーでは、ゴールまでの道筋を常に念頭に置いてプロジェクトを進めることの重要性や、”「撮像」「AI」「運用」における、『ノウハウ統合の必要性』が難易度を押し上げている” というマクニカが辿り着いた仮説に対しての打ち手を解説いたします。

●登壇者
株式会社マクニカ 安部 和樹

10:30-11:00

Q&A

※講演内容、お時間など、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

講師/講師プロフィール

株式会社マクニカ
デジタルインダストリー事業部
プロフェッショナルサービス第3部 第1課
安部 和樹