インテル® SoC FPGA エンベデッド・デベロップメント・スイート (以下、SoC EDS) は、インテル® SoC FPGA 用のエンベデッド・ソフトウェア開発のためのツールスイートです。

インテル SoC EDS は、プロ・エディション と スタンダード・エディションの2種類があり、かつぞれぞれに 有償版 と 無償版 があります。

 サポートされる FPGA と各エディションの主な機能の比較はこちらをご覧ください。

 

ここでは、インテル SoC EDS のインストール方法をご案内します。

以下のフローに従って、インストールを実行してください。

 

[お知らせ]

ダウンロードにご利用になる Web ブラウザは、Google Chrome をおすすめします。

(Internet Explorer では、開発ソフトウェアに必要なファイル各種をダウンロードできない不具合を確認しております。)

ダウンロード

マイ・インテルにサインイン

インストール用のファイルをダウンロードするため、インテル® FPGA およびプログラマブル・デバイス へアクセスし、インテル FPGA の Web サイトへサインインしてください。

サインインには、"マイ・インテル" というアカウントが必要です。

画面右上の [サインイン] をクリックし、ユーザー名 / パスワードを入力後に [サインインする] ボタンをクリックしてください。

[マイ・インテル] に表示が切り替われば、サインインは完了です。

もし、マイ・インテルのアカウントをお持ちでない場合は、新規にアカウントを登録してください。登録は無料です。

アカウントには、以下の2種類があります。

受けられるサービスの範囲は異なりますが、どちらのアカウントも開発ソフトウェアをダウンロードすることができます。

・ インテル FPGAプログラム

・ サポートアカウント

 

マイ・インテルへアカウント登録する方法は、下記コンテンツをご覧ください。

マイ・インテル(インテル® FPGA プログラム)に登録する方法

 

なお、旧 My Altera アカウントをお持ちのユーザーは、そのままユーザー名/パスワードをご利用いただけますが、

マイ・インテルへサインインできない場合は、パスワードを初期化してください。

[FAQ] Intel:マイ・インテル(旧 My Altera)へのサインインの方法を教えてください。

ダウンロード・センターへアクセス

サインイン後、画面左上の [サポート] をクリックします。

[ダウンロードおよびドライバー] を選択し、FPGA に関するダウンロードとドライバーのリストから [ダウンロード] をクリックしてください。

ダウンロード専用ページ "インテル® FPGA デザイン・ソフトウェア・ダウンロード・センター" が表示されます。

ファイルをダウンロード

ダウンロード・センターへ移動後、左側のリストから "エンベデッド・ソフトウェア" をクリックし、表示されたプルダウン・リストから "SoC EDS" を選択すると、インテル SoC FPGA EDS 専用ページへ移動します。

 

開発環境に必要な、エディション、バージョン、オペレーティング・システムをそれぞれ選択します。

選択後に表示されたファイル名の隣にあるダウンロード・ボタンをクリックします。

ご利用の Web ブラウザのダウンロード・マネージャーの指示に従い、保存するフォルダを指定すると

ファイルのダウンロード・プロセスが開始されます。

インストール

ダウンロードセンターから入手した下記ファイルを実行します。

インテル SoC EDS

プロ・エディション

・ Windows : SoCEDSProSetup-<version>-windows.exe

・ Linux : SoCEDSProSetup-<version>-linux.run

インテル SoC EDS

スタンダード・エディション

・ Windows : SoCEDSSetup-<version>-windows.exe

・ Linux : SoCEDSSetup-<version>-linux.run

 

ウィザードが起動します。指示に従ってインストールを進めます。

Quartus Prime Programmer and Tools をすでにインストールしている場合は、Quartus Prime Programmer and Tools のチェックを外します。

また、Quartus Prime をすでにインストール済みで、Programmer を Quartus Prime から起動して使用する場合も、チェックを外して良いでしょう。

 

次に、FTDI のドライバをインストールします。

(Select Components において Quartus Prime Programmer and Tools を選択した場合は、インテル FPGA ダウンロード・ケーブル II (旧 USB-Blaster™ II) 用ドライバのインストールが先に行われます。)

FTDI ドライバのインストール

 

続いて、Arm® DS-5™- Intel® SoC FPGA Edition をウィザードに従いインストールします。

DS-5 インストール
デバイス ドライバのインストール

各ドライバのインストールが完了後、DS-5 のインストール・ウィザードの Finish ボタンをクリックします。

これで、すべてのインストールは終了です。

ライセンス設定

インストール終了後、ライセンスの設定を行います。

有償版/無償版は、いずれもライセンス・ファイルが必要です。

詳細は、以下のコンテンツをご覧ください。

 

Arm® DS-5™ のライセンス設定方法

 

 

旧バージョンのインストール方法はこちら

インテル® SoC FPGA エンベデッド開発スイートのインストール方法(v17.1)
インテル® SoC FPGA エンベデッド開発スイートのインストール方法(v17.0) 
インテル® SoC FPGA エンベデッド・デザイン・スイートのインストール方法(v16.1)
インテル® SoC FPGA エンベデッド・デザイン・スイートのインストール方法(v16.0)


おすすめ記事/資料はこちら

インテルの SoC FPGA

SoC FPGA 関連の記事や資料
インテル® FPGA の開発フロー/FPGA トップページ

おすすめ FAQ はこちら

SoC FPGA関連の FAQ
インテル® FPGA 関連の FAQ