Mpressionとは

マクニカのオリジナル技術ブランド Mpression

マクニカのオリジナル技術ブランド Mpressionの画像

電子機器の高度化・複雑化が進み、企業のコストやマンパワーが限られるなか、製品開発期間も短期化の傾向が見られます。

また、これまでのエレクトロニクス業界以外でも開発機運が高まっており、従来にない開発ニーズが生まれはじめています。

マクニカは、そうした開発現場の課題を解決するために、社内外の経験豊富な技術者のノウハウを詰め込んだ、より高度ですぐに使えるサービス・ソリューションを開発しました。それがオリジナル技術ブランド、「Mpression(エムプレッション)」です。

半導体、ネットワークを中心に、お客さまの「設計開発の課題解決」と「イノベーション」の加速をサポートする製品・サービスを展開。よき相談相手としてお客さまに寄り添います。また「開発時における環境負荷への配慮」「SDGs,CSV,CSRなど社会に向けた取り組み」なども推進します。

Mpressionにおけるサステイナブルな社会を目指すための取り組み

Mpressionでは、サステイナブルな社会を目指すための課題を解決するためのソリューションを企画開発しております。
これらをお客様にお使いいただくことにより、お客様の事業課題の解決に寄与したいと考えております。

課題解決と価値向上事例

テーマ 事例
感染症対策 感染症対策 早期の感染症診断のためには温度測定用IoTセンサーボード、予防対策のためには 非接触操作ソリューションを開発しており、感染症対策製品の開発を支援しています。
空気モニタリング 空気モニタリング PM2.5・ニオイ・TVOCなどのモニタリングソリューションを開発しており、快適なオフィスや生活環境の構築を支援しています。
快適・安全なトイレ利用 快適・安全なトイレ利用 トイレのドアの開閉状況を取得するエンド端末を使用し、トイレの利用状況を見える化することで、混雑の緩和、利便性の向上、体調不良のユーザの見守りサポートなどが期待できます。電池交換を不要とすることにより環境負荷への配慮をしています。
プログラミング教育・Makers支援 プログラミング教育・Makers支援 安価で使いやすく、プログラミング教育でも利用可能なBluetoothの超小型モジュールを発売、またMakersや教育イベントを支援することで子どもたちの未来や新しいものづくりの潮流を応援しています。

お客様のアイディアの具現化サポート

Mpressionでは、各部門と連携し、お客様個々のビジネスに最適化された課題解決プランをご提供しています。
一例として、「ものづくりコンサルティング」のサービスをご案内いたします。

アイディアからのモノづくり相談

自社製品、サービスの課題解決・価値向上及び、テクノロジーを用いてサステイナブルな社会へ事業を通じて貢献したいが、
自社にエンジニアリング部門を持っていない / モノづくりをどこからはじめたらいいかわからない… そんなお悩みからでもお気軽にご相談ください。
アイディアからのモノづくり相談は こちら

ウェアラブルを利用している女性

ファッション、アパレル
ウェアラブル端末
QOL(Quality of life)向上

新鮮な野菜

食品・外食
レストラン、フードサービス
生管理 / 食材管理 / 効率化

スマートホーム

住宅、建設
スマートホーム
省エネ / 生活環境

スーパーマーケット

リテール
スーパー、小売業
販売管理 / 集客 / 衛生管理

倉庫

ロジスティクス
物流、倉庫
倉庫管理 / 輸送品質・管理 / 効率化

オフィス街

インフラ
オフィス、公共施設
保全管理 / 労務環境

センシングとサービス業の顧客管理

サービス業
ホテル、広告・情報サービス
顧客管理 / サービス向上

センシングとヘルスケアや美容健康

ヘルスケア
美容・健康
センシング / アプリ連携 / 無線

お客さまの設計開発をサポート

設計開発ソリューション

設計開発ソリューションの画像

お客さまにIC製品をご検討いただく際に、実際の応用例に近い環境でパフォーマンスや機能を容易に評価するほか、試作前のコンセプト段階でも検証しやすいプラットフォームをエンジニア目線で企画。長年の技術サポートで培った、かゆいところに手が届くノウハウを盛り込み、ボードを開発しています。

近年の信号線の高速化で問題になるシグナルインテグリティ(SI)、低電圧化・多電源化で問題になるパワーインテグリティ(PI)なども十分に考慮し検証されたボード群は、お客さまが製品を設計する際の参考となるように、お問い合わせ内容や製品によっては、設計データのご提供もしています。

お客さまのイノベーションをサポート

プロトタイピングキット・モノづくり支援

プロトタイピングキット・モノづくり支援の画像

近年、3Dプリンターやオープンソースハードウェアなどを活用したものづくりの現場では、ベンチャー企業や個人を中心に、IoT市場へ向けた最先端のセンサーやマイコン、ワイヤレスデバイスへの要求が多くなっています。特に従来のハードウェア開発を専門とするエンジニアだけでなく、ソフトウェアエンジニアやWebデザイナーなどが簡単に使用できる、プロトタイピングキットへのニーズは高いといえます。

そこでマクニカでは、新しいモノづくりのニーズに応え、アイディアの創出支援から開発サポート、量産サポートまでワンストップのサービスを提供しています。

アイディアからのモノづくり相談

詳細はこちら

Makers / スタートアップ支援

詳細はこちら

サイバーセキュリティ向け製品・サービス

サイバーセキュリティ向け製品・サービスの画像

多くの企業がサイバー攻撃を未然に防ぐためにさまざまなセキュリティ製品の導入を進めてきました。しかし攻撃手法は年々巧妙化し、日本国内企業のみを狙う手法も多いため、世界で蓄積した脅威インテリジェンスでは対応が困難なケースも発生しています。

増加するセキュリティインシデントに自社のみで対応するには高度なセキュリティ知識が必要となる一方、対応に時間がかかるほど被害が拡大する可能性が高まります。

そこでマクニカでは、日本の企業や組織を狙う攻撃に重点を置いたセキュリティ侵害調査サービスを開始。また、お客さまがセキュリティインシデントへの対応を迅速におこなえるよう支援する24時間365日受付可能の相談窓口を設置。希望に応じインシデント対応、調査、対策サービスを総合的に展開しています。

お問い合わせ