Analog Devices

アナログ・デバイセズ

アナログ・デバイセズは、1965年に設立されたアナログIC、ミックスド・シグナルIC、DSP(デジタル・シグナル・プロセシング)の設計、製造、販売を行っているリーディングカンパニーです。電子機器の開発において重要な役割を果たす、高精度・高速・低消費電力・低ノイズなどのキーワードに該当する先進的なデバイスを開発し、独創的な技術により高信頼性で高性能な製品を提供し続けることにより、お客様の技術革新に貢献していきます。

アナログ インターフェース クロック センサー マイコン・プロセッサー・DSP ワイヤレス 電源 ロジック

技術記事・情報

最先端の高性能アナログ製品ラインナップ

シグナル・コンディショニング設計に重要なアンプ製品や、業界最大のポートフォリオをもつA/Dコンバーター・D/Aコンバーター製品、あらゆる電子機器に必要な高精度・高信頼性のPower by Linearパワーマネージメント製品、お客様の課題を解決する高性能なセンサーソリューション、 iCoupler®技術を使用したデジタル・アイソレーター、高信頼性のインターフェース製品。これらの製品と組み合わせて使用する低消費電力のミックスド・シグナル・コントロールプロセッサーやアナログ・マイクロコントローラーなど、さまざまなお客様のニーズに対応可能な豊富な製品ラインナップを取り揃えております。

主な製品

設計・開発のサポート

アナログ・デバイセズはお客様の設計・開発をサポートするための技術情報や開発ツールをご提供しています。
アンプや電源からRFまで幅広い製品とアプリケーションに関するコンテンツが、セミナー動画やコラムなどの親しみやすい形で用意されておりますので、ぜひご覧ください。

主な製品

製品ピックアップ記事

メーカー基本情報

Analog Devices
会社名 アナログ・デバイセズ(Analog Devices)
本社
所在地
アメリカ、マサチューセッツ州
設立 1965年
従業員数 15,000人
会社概要 アナログ・デバイセズは、1965年に設立されたアナログIC、ミックスド・シグナルIC、DSP(デジタル・シグナル・プロセシング)の設計、製造、販売を行っているリーディングカンパニーです。電子機器の開発において重要な役割を果たす、高精度・高速・低消費電力・低ノイズなどのキーワードに該当する先進的なデバイスを開発し、独創的な技術により高信頼性で高性能な製品を提供し続けることにより、お客様の技術革新に貢献していきます。
Webサイト https://www.analog.com/jp/index.html

マクニカができること

アナログ技術セミナー

アナログ・デバイセズ社提供のLTspiceを使いたいお客様向けに、LTspiceの基本操作について演習を交えたセミナーを定期的にご案内しています。
また、FPGA搭載の回路設計において重要度が増している電源回路について、アナログ・デバイセズ社の電源ICを題材として、実例を交えながら電源回路設計の注意点についてご案内いたします。

電源ドック

マクニカが提供する、電源回路やFPGA搭載の基板レイアウトに関する技術サービスです。
・電源回路に関わる不具合を未然に防ぎたい!
・電源回路の不具合が起きてしまったが原因が分からず困っている!
といったお客様のためにマクニカの技術者のノウハウを用いて、課題解決のお手伝いをさせていただきます。

お問い合わせ先

マクニカ アルティマ カンパニー

〒222-0033 横浜市港北区新横浜 2-8-12 Attend on Tower 2F

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付:平日 09:00~17:00

製品購入

評価、試作用途、少量の部品購入につきましては、
最新製品を1個から購入できるMacnica-Mouser をご利用ください。

半導体・電子部品の ECサイト 「Macnica-Mouser」

マキシム・インテグレーテッドとアナログ・デバイセズは1つの会社となりました

2社の統合により、高性能ミックスド・シグナル技術やパワーマネジメント技術を拡張。デジタル化が進み、あらゆるものがセンシング/接続された世界において、お客様を成功へと導きます。
卓越した幅広いエンジニアリング力と深い専門知識により、DCから100GHzまで、ナノワットからキロワットまで、センサーからクラウドまでの、お客様の最も複雑な課題解決をサポートします。

詳細はこちら