Trellix

トレリックス

Microsoft365導入企業必見!検知力No.1クラウドメールセキュリティ「Trellix Email Security Cloud」

セミナーの特徴

Microsoft365導入企業におすすめ!業界No.1のサンドボックス機能を用いた標的型メール攻撃対策セミナー

今お使いのメールセキュリティ対策は本当に充分でしょうか?

メールセキュリティ製品を導入されている企業様が多い中、フィッシングでの認証情報の窃取、Emotetやランサムウェアなど、メール経由で感染する標的型サイバー攻撃による被害が後を絶ちません。

侵入される前提の対策としてEDRが挙げられますが、EmotetやランサムウェアはEDRを導入していても被害に遭う事例も多数確認されています。また、EDRでの対応工数を削減する為にもメールの段階での検知・ブロックが必要とされています。

本セミナーでは、Microsoft365のEOP(AV/AS機能)やATP(サンドボックス機能)でメールセキュリティ対策を行っている企業様に向けて、MS365+標的型メール攻撃対策に最適なTrellix Email Securityで安心・安全に電子メール利用を実現する為の方法について解説いたします。

日程・お申し込み

日程

時間

会場

お申し込み

2024年 2月29日(木)

11:00~12:00

オンラインセミナー
(無料)

お申し込みはこちら

オンラインセミナーの参加手順

  • 本ページ上部の「お申し込みはこちら」から必要情報をご登録ください。
  • 開催前日17時までに、オンラインセミナーへのログインURLをメールでご案内します。
  • 開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

※セキュリティポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。届いていない場合は、fireeye_sales@macnica.co.jpまでご連絡ください。

※ご聴講にはお申し込みが必須となります。ログインURLの共有はお控えください。

開催要項

会 場

オンラインセミナーでの開催

※下記URLより事前に接続テストを実施することができます。

https://zoom.us/test
定 員 なし
準 備
当日ご準備いただくもの
  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境
対 象
  • Microsoft365をご利用中の下記お客様
  • 企業の情報システム部門のご担当者様
  • セキュリティ対策をご検討中の方
費 用 無料(事前登録制)

プログラム

 
標的型メール攻撃の現状
 
Microsoft365 メールセキュリティ標準機能について
 
MS365利用企業様におけるTrellix Email Securityの検証事例
 
Trellix Email Securityの特徴
 
まとめ
 
Q&A

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

お問い合わせ・資料請求

株式会社マクニカ Trellix 担当

  • TEL:045-476-2010

月~金 8:45~17:30