CyberArk

サイバーアーク

EDRの次のセキュリティ施策、エンドポイントの特権ID管理とは?

エンドポイントへの侵入を起点とした攻撃は、昨今のEmotetをはじめとして未だに後を絶ちません。
エンドポイントを保護する製品の多くは、攻撃された際の「検知・ブロック」を目的としていますが、「攻撃を未然に防止する」、つまり「予防」の観点での対策を行うこともセキュリティを高めるためには重要です。

そこで注目されているのが、「Endpoint Privilege Manager(EPM)」です。EPMは「エンドポイントの特権ID」を保護することで、攻撃を予防するためのソリューションです。

本セミナーでは、EPMの製品概要の説明・デモを実施し、なぜエンドポイントの特権IDを守ることが攻撃に対しての予防策となるのか、他のエンドポイント製品とのカバー範囲の違いを交えて解説いたします。

サイバー攻撃対策に興味があるお客様や、エンドポイントの特権ID管理に課題をお持ちのお客様は是非ご参加ください。

日程・お申し込み

日程

時間

会場

お申し込み

日程調整中

オンラインセミナーの参加手順

  • 本ページ上部の「お申し込みはこちら」から必要情報をご登録ください。
  • 開催前日17時までに、オンラインセミナーへのログインURLをメールでご案内します。
  • 開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

※セキュリティポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。届いていない場合は、cyberark@macnica.co.jpまでご連絡ください。

開催要項

会 場

オンラインセミナーでの開催

※下記URLより事前に接続テストを実施することができます。

https://zoom.us/test
定 員 50名

※定員に達し次第受付を終了させていただきます。

対 象
  • 企業の情報システム部門のご担当者様
  • サイバー攻撃対策をご検討中の方
  • EDRの次のセキュリティ施策をご検討中の方

※フリーメールアドレスでのお申込み、学生の方、競合代理店や競合製品をお取り扱いの企業様、本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある際は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

準 備 当日ご準備いただくもの
  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境
費 用 無料(事前登録制)
主 催 株式会社マクニカ
共 催 CyberArk Software株式会社

プログラム

11:00~11:15 EDRの次のセキュリティ施策とは?
11:15~11:30 製品デモ
11:30~11:40 グローバルでの導入事例

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

新型コロナウイルスの影響に鑑み、当面の間、テレワーク(在宅勤務)での業務を基本として継続しております。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、大変お手数をおかけいたしますが、製品のお問い合わせフォームまたはメールアドレスへご連絡くださいますようお願いいたします。