Winbond Electronics Corp.

ウィンボンド・エレクトロニクス株式会社

ウィンボンド・エレクトロニクスはスペシャリティメモリーの製品設計、技術研究開発、ウェハー製造を自社工場で行うトータルメモリーソリューションカンパニーです。

メモリー

主な製品

HyperRAM™

HyperRAM™は従来のPSRAMコアと高度なインターフェースで構成されています。従来のPSRAMと比較して、HyperRAM™は更なる大容量、高速性、小型フォームファクター化を可能にし、また動作使用方法が簡便であると言う利点も備えています。

主な製品

コードストレージフラッシュメモリー

ウィンボンドは業界TopのシリアルフラッシュサプライヤーかつNORフラッシュメモリーの最大サプライヤーです。また、TS16949、ISO9001 / 14001、OHSAS18001認定を受け、インダストリアルグレーをはじめ車載グレードに適合しているものもあり、コンピューターやコミュニケーション、コンシューマー、モバイル、車載などさまざまなアプリケーションに使用されています。

主な製品

スペシャリティDRAM

スペシャルティDRAMは、低・中容量に焦点を当てており、高性能・高速度という特性を誇り、コンシューマー、通信、コンピューター周辺機器、産業用機器、および車載の各市場で広く採用されております。SDR、DDR、DDR2、およびDDR3は、AEC-Q100, TS16949, ISO9001/14001, OHSAS18001の認証を受けており、産業用機器・車載の各用途をサポートしています。

主な製品

モバイルDRAM

ウィンボンドは、コンシューマー、コンピューター、通信及びその他電子製品に、半導体ソリューションを提供しており、これまでにIDD電流値の低いモバイルDRAMを開発していますが、現在はモバイル用DRAMメモリーを、モバイルフォンやタブレットのみならず、一般消費者向けモバイル製品や通信の分野へと拡大しています。データ幅はx16とx32の両方をサポートしており、シーケンシャルバースト及びインターリーブバースト、高いクロック速度、標準的なセルフリフレッュ、パーシャル・アレイ・セルフリフレッシュ(PASR)、温度センサーによるセルフリフレッシュの最適化(ATCSR)、ディープパワーダウン(DPD)、プログラマブルなドライバー・ストレングスなど多彩な機能を備えています。ポータブルなマルチメディアプレイヤー、ウェアラブルデバイス、自動車用アプリケーション、家庭電化製品、ゲーム、モバイル機器に最適です。

製品ピックアップ記事

メーカー基本情報

Winbond
会社名 ウィンボンド・エレクトロニクス株式会社(Winbond Electronics Corp.)
本社
所在地
台湾, 台中
設立 1987年
従業員数 2,600名
会社概要 ウィンボンド・エレクトロニクスはスペシャリティメモリーの設計、製造、販売を行っており、製品設計、技術研究開発、ウェハー製造によって自社ブランドを全世界に広め、トータルなメモリーソリューションを提供する会社です。
Webサイト https://www.winbond.com/hq/?__locale=ja

お問い合わせ先

マクニカ テクスター カンパニー

〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付:平日 09:00~17:00