【お知らせ】
Mentor は、Siemens と統合して Siemens EDA となりました。
==============================

Siemens EDA の電子機器のコンセプト設計から製品化までをサポート可能な製品開発プラット―フォームをご紹介します。SI/PI 解析、電子機器の熱解析、筐体との当たりチェック、PCB レイアウト、製造までのあらゆる段階に対応します。

紹介動画

製品(エディション)の比較

PADS には、3つのエディションがあります。使用したい機能をサポートしているエディションを、以下より確認することができます。

▶ PADS のエディション比較 (外部サイト)

機能の紹介

PADS の主な機能を紹介いたします。

回路図設計

電子機器を実装するボードを設計するための回路図入力機能が統合されています。

シミュレーションと解析

製品の設計段階でクリティカルな設計要件を解析、解決、検証します。

PCB レイアウト

PCB 設計を容易にする強力な PCB レイアウト機能です。

制約管理

ルールを階層的に管理することで、Correct by Construction(構築することで正しい結果が得られる)設計手法を実現します。

データ管理

部品の定義、ライブラリ管理、設計データの履歴管理を自動化します。

関連情報

▶ Siemens EDA ツールのダウンロード方法
▶ PADS のインストール方法
▶ Siemens EDA ツールのライセンス設定方法

セミナー/ワークショップ

▶ [オンラインセミナー] 効率化と精度を意識した最新 PCB 設計セミナー <無料>

メンターの PCB 設計ツールは、効率化を意識した PCB 設計機能に加え、標準機能として SI(信号品質)や PI(電源品質)、熱解析の検証ツールもサポートしており、精度も重視した製品を実現することが可能です。統一された設計環境の PCB 設計フローと作業時間の短縮、信頼性の向上、リスクの軽減を実現できる方法をご紹介します。

▶ Siemens EDA 関連のイベント・セミナー

お問い合わせ

メーカー情報 Top へ



シーメンス(Siemens)が所有する商標や登録商標:こちら