製品概要

ビットエラーレートテスター(Bit Error Rate Tester)はBERTと呼ばれる計測器で、以下のことが可能です。

 ・疑似ランダムビットパターンを生成

 

 ・疑似ランダムパターンを受信してエラーレートを測定

BERT:Bit Error Rate Tester PPG:Pulse Pattern Generator ED:Error Detector DUT:Device Under Test
BERT:Bit Error Rate Tester
PPG:Pulse Pattern Generator
ED:Error Detector
DUT:Device Under Test

製品使用用途

・発生させたランダムビットパターンと、測定対象を通過したランダムパターンを比較して、どのくらいエラーが発生したかを測定

・送信回路・受信回路・リンク品質などの評価

製品ラインナップ

MultiLaneのビットエラーレートテスターには、接続インターフェースによりお選びいただけるラインナップを取り揃えております。

ML4039E
ML4039E

同軸コネクターインターフェース

製品名

レート

チャンネル数

データフォーマット

ML4039B-JIT Gen2

NRZ: 1.12 – 1.56 Gbps  and

2.24 – 28.125 Gbps

4

NRZ

ML4039D

PAM4: 22-29.6 GBaud

NRZ: 9-14.2 and 232-29.6 Gbps

4

PAM4/NRZ

ML4039E

PAM4: 23-29 GBaud / 46-58 GBaud

NRZ: 23-29 Gbps / 46 – 58 Gbps

4

PAM4/NRZ

ML4039EN

PAM4: 23-29 GBaud and 46-58 GBaud

NRZ: 23-29 Gbps and 46-58 Gbps

4

PAM4/NRZ

ML4079

NRZ: 8.5-15 and 21-30 Gbps

8

NRZ

ML4079EN

23 – 29 GBaud / 46 – 58 Gbaud

8

PAM4/NRZ

特定光モジュールインターフェース

製品名

レート

該当モジュール

データフォーマット

ML4070-SFP

8.5-15 &21-30Gbps

SFP+, SFP28

NRZ

ML4070-QSFP

8.5-15 &21-30Gbps

QSFP+, QSFP28

NRZ

ML4070-QDD

21-30.2Gbps

QSFP-DD

PAM4/NRZ

ML4054-400-BTP

PAM-4: 22 – 28.125 GBaud

NRZ: 1.25 – 3.125 & 5.15 – 28.125 Gbps

アダプターを変えることで

各種光モジュールに対応可能

PAM4/NRZ

お問い合わせ / お見積もり