ザインエレクトロニクス株式会社

THine

アナログとデジタルの双方に通じたLSIの企画・設計、販売を行うファブレス(工場を持たない) 半導体メーカーです。
映像伝送用高速インターフェースICであるLVDS、1ペア伝送の独自規格V-by-One HSにて高いシェアを誇ります。V-by-One HSは4K2K/UltraHD対応デバイスにおけるインターコネクト・スタンダードとして広く普及しています。

インターフェース 電源

主な製品

V-by-One HS (SerDes)は進化する画像・映像機器へ付加価値を提供するために開発された次世代インターフェースです。

最大40bit/画素のデータを1ペアの差動信号に変換します。
従来のLVCMOS方式のパラレル・インタフェースやLVDS・インターフェース方式と比べて、ケーブルの本数を飛躍的に削減できる為、ケーブルやコネクタのコスト削減につながります。1ペアあたり最大4Gbpsまでの高速伝送に対応し、独自のイコライザ技術を組み合わせることにより優れた受信性能を実現しました。

主な製品

LVDS (SerDes)

LVDS技術はテレビなど身の回りのデジタル家電やセキュリティカメラ、産業、医療、車載機器など多くの分野を支える伝送技術として使用されています。
ザインエレクトロニクスでは早期にこの技術を取り入れ、国内半導体メーカーでは最も早くLVDS製品を市場に投入したました。 弊社のLVDS製品は、ジッター特性、スキューマージン、消費電力等の特性に優れ、様々なアプリケーションでご使用いただけます。

主な製品

ISP (Image Signal Processor)

ザインエレクトロニクスのISP(Image Signal Processor)製品は、カメラシステムの中核となる画像処理プロセッサです。自社開発の画像処理HWパイプラインを搭載し、高性能なデモザイク、ノイズリダクション、Auto Exposure、Auto Focus、Auto White Balance 等の処理を高速に実行します。
GUIベースのカメラシステム構築用ツール、Camera Development Kit(CDK)をライセンス契約頂くことにより、ISPに搭載したCPU上で動作するファームウェアをソフトウェア開発のご経験がないお客様にも直感的に作成頂くことが可能になりました。
CDKをご利用頂くことで、お客様のカメラシステムに最適なCMOSセンサー・カメラモジュールを選択頂くことができるようになります。

主な製品

AI&IoT Solution

ザイン社は、グループ会社のキャセイ・トライテック株式会社とともにお客様のAI/IoTの情報伝送ニーズにお応えするM2M製品、
無線通信モジュール(LTE/3G)、システムソリューションを提供しております。
また、ザイン社の主力商品である当社の主力商品であるLVDSやV-by-One HSを使ったシステムモジュール製品を提供しております。

※キャセイ・トライテック株式会社は、M2M市場において様々なデバイス&ソリューションを提供しています。
Cathayブランド製品としては、M2Mプロダクトから各種サーバー管理ソリューション、セルラーモジュールは
SIMCOM Wireless Solution.,Ltdの日本総代理店として販売をおこなっております。

メーカー基本情報

ザインエレクトロニクス
会社名 ザインエレクトロニクス株式会社(THine)
本社
所在地
東京都千代田区神田美土代町9番地1 MD神田ビル4F
設立 1992年6月
従業員数 139名
会社概要 アナログとデジタルの双方に通じたLSIの企画・設計、販売を行うファブレス半導体メーカー。
高精細テレビ等に必須の高速インターフェースや電源制御技術により、消費者生活や事業活動などの身近な分野での応用が広がっています。
Webサイト https://www.thine.co.jp/

お問い合わせ先

マクニカ ブリリアント テクノロジー カンパニー

〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付:平日 09:00~17:00