Plunify

プルニファイ

FPGAのタイミング収束に対する課題を機械学習を通して戦略的に解決するEDAツールを提供。タイミング収束サービスも提供。

ソフトウェア

主な製品

InTime

InTime (インタイム)はコンパイルを自動で最適化するツールです。
たった “ 3 ステップ” で、FPGA デザインのパフォーマンス(動作周波数)やエリア(使用 LE 数)を最適化します。
パフォーマンスが向上すると “スピードグレードの低い安価な FPGA ”、エリアが小さくなると “規模の小さい安価な FPGA ” への置き換えができるので、FPGA のコストを低減できます。

主な製品

メーカー基本情報

Plunify
会社名 プルニファイ(Plunify)
本社
所在地
シンガポール
設立 2009年
会社概要 FPGAのタイミング収束に対する課題を機械学習を通して戦略的に解決するEDAツールを提供。タイミング収束サービスも提供。
Webサイト https://www.plunify.com/jp/

マクニカができること

InTime によるタイミング収束サービス

お客様に変わって弊社がコンパイル作業を請け負うプランです。成功報酬型プランですので、目標の結果に達成できなければ、費用は一切発生しません。

お問い合わせ先

マクニカ アルティマ カンパニー

〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-8-12 Attend on Tower 2F

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付:平日 09:00~17:00