Gorilla Technology

ゴリラテクノロジー

Gorilla Technologyが持つ最先端のビデオインテリジェンスソリューションによって、ビデオストリームに埋め込まれた膨大な量のデータを分析し、企業経営のプロセスを変革します。IoTデバイスはこのデータ量を増大させ、データ分析の結果にリアルタイムで対処しうる手段を提供します。
Gorilla Technologyは、研究開発は価値創造に欠かせないものだと考えています。また、ドメイン固有のコンテンツ管理カーネルを所有している数少ない企業のうちの一つです。この技術を活用し、ビデオ IoTプラットフォームを通して、マネージメント、ビジネスおよびセキュリティーの一元管理を実現します。

FPGA/CPLD/ASIC ソフトウェア

主な製品

エッジAIに最適なビデオ解析ソリューション

主な製品

エッジAIアルゴリズム

主な製品

メーカー基本情報

Gorilla Technology
会社名 ゴリラテクノロジー(Gorilla Technology)
本社
所在地
台湾、台北市
設立 2001年
従業員数 240人
会社概要 2001年に設立されたGorilla Technologyは、ビデオインテリジェンス、ネットワークインテリジェンス、およびIoT技術の分野を世界的に牽引する企業です。当社ではスマートシティー、スマートリテール、エンタープライズセキュリティー、スマートメディアなど、ビデオ中心のコンテンツ管理ソリューションを幅広く開発してきました。さらに、Gorillaでは、政府機関、通信会社、および民間企業に、ネットワーク監視とサイバーセキュリティーを含む、完結型セキュリティーコンバージェンス・プラットフォームを提供しています。
Webサイト https://jp.gorilla-technology.com/

お問い合わせ先

マクニカ アルティマ カンパニー

〒222-0033 横浜市港北区新横浜 2-8-12 Attend on Tower 2F

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付:平日 09:00~17:00