刈谷マイクロメイカーフェア2024にて展示する「Koshian5 Bluetooth MESHデモ」の作り方を3月中旬に公開予定です!

Koshian 5  Bluetooth® 5.0モジュール(konashi 5 互換)概要

Makersのための超小型Bluetooth開発キット、Koshianシリーズが「Koshian 5」としてBluetooth5.0にアップデートします。本製品はMESHにも対応し、新たな使い方が広がります。Koshian 5は、Silicon Labs社のBGM13S22F256(技適マーク、FCC認証取得済み)を実装し、オリジナルのファームウェアを搭載したBluetoothモジュールです。Koshian 5はユカイ工学製konashi 5ベースボードと接続することにより簡単にkonashi 5としてセンサーやインターフェースを拡張することができます。ユーザーはKoshian 5を使用することによりBluetooth5.0やMESHを利用したIoT製品の開発を簡単におこなうことができます。

製品仕様

型式 MP-KSN005A
サイズ 10.16mm x 21.5mm
搭載Bluetooth® デバイス

BGM13S22F512 SiP モジュール(Silicon Labs社製)

  • Bluetooth5.0準拠
  • アンテナ内蔵
通信インターフェース

I2C、UART、SPI、PWM、GPIO、A/D

  • 注意:Koshian 5Koshian 3.0と接続互換性はありません。
外部接続コネクター DF40C-24DP-0.4V(51)  24pin(HIROSE)及び、端面スルーホール(1.27/2.54mmピンピッチ)によりブレッドボード、ユニバーサル基板に接続可能
ファームウェア オリジナルkonashi 5 FWを書込み済み

オリジナルFW konashi 5 FW

  • Koshian 5はユカイ工学製のオリジナルkonashi 5 FWと同社提供の開発環境の組み合わせを動作の前提としています。
  • konashi 5 FWの詳細な利用方法についてはユカイ工学様の Webサイトを参照ください。
  • 上記Webサイトではkonashiのピンアサイン準拠にマニュアルが記載されております。Koshian5単体で動作させる場合には、本ページ下部に添付しておりますピンアサイン表を参照しご使用ください。

Koshian 5 on konashi 5 Base

  • Koshian 5はユカイ工学製konashi 5のメインチップとして動作も可能です。konashi5ベースボードには温度、湿度、照度、人感、加速度、ジャイロのセンサーを搭載しており、MESH機能をつかったセンサーデータ収集を、簡単にスマートフォンやRaspberryPiで実現できます。
  • 小型のBluetooth IoTデバイスの試作用途にはKoshian 5、センサーを使ったIoTを簡単に味わいたい方にはkonashi 5という形でお使い分けいただけます。



おすすめ記事/資料はこちら

konashi 5 マニュアル(ユカイ工学様Webサイト-FW利用マニュアル・作例)

商品の購入はこちら

Koshian5 - Bluetooth SMART モジュール(konashi互換) MP-KSN005A

お問い合わせ