条件を指定して絞り込む

現在 3271 件がヒットしています。

メーカー

A

B

C

D

E

F

G

H

I

J

K

L

M

N

O

P

Q

R

S

T

U

V

W

X

Y

Z

Intel:Stratix® 10 デバイスにおいて、Configuration via Protocol (CvP) を検討していますが、注意点などはありますか? Autonomous mode 等にも対応できますか?

PCI Express Quartus Prime Stratix コンフィグレーション/プログラミング

カテゴリ:PCI-Express
ツール:Quartus® Prime
デバイス:Stratix® 10

CvP を実現する場合には .periph.jic を使用して Periphery image を先に書き込みしますが、そのデータにはデバイスの全ての PCI-Express Hard IP (PCIe HIP) 情報が入っています。
ただし、CvP に対応している PCIe HIP ブロックはデバイスの左下のみとなりますのでご注意ください。

(参考)
Intel® Stratix® 10 Configuration via Protocol (CvP) Implementation User Guide
https://www.intel.com/content/dam/www/programmable/us/en/pdfs/literature/ug/ug-s10-cvp.pdf
(CvP System の項目)

なお、Stratix® 10 デバイスでは Autonomous mode の設定項目がありませんが、全ての PCIe HIP に対してデフォルトで有効になっています。
ただし、100ms の PCIe スペックを満たせるのは CvP にも対応している左下の HIP Block のみになります。

経験豊富なFAEが
無料でご相談を承ります。

特定製品の仕様からパーツの選定まで、当社のFAEが皆様のテクニカルなお悩みに無料で回答します。ぜひ、お気軽にご相談ください。