株式会社メガチップス

Megachips

メガチップスは、拡大・成長する車載・産業機器市場をターゲットに、アナログ/デジタル/MEMS技術を融合したトータルソリューションを提供するグローバルファブレス企業です。

FPGA/CPLD/ASIC インターフェース クロック

主な製品

ASICサービス

長年開発蓄積してきたアナログ/デジタル技術を武器に、独創的な製品を開発・提供しています。また、製品の仕様策定や論地設計から物理設計、生産、品質まで一貫したサポート体制を構築しており、お客様のニーズにお応えしています。

主な製品

車載EthernetPHY

日本メーカ初の、100BASE-T1準拠の100Mbps Ethernet PHYデバイスMAAE1003Sを開発。 特に自動運転に求められる高信頼かつ高速・大容量通信の次世代の車載Ethernet PHYとして、低消費電力且つ大容量高速通信を実現しました。

主な製品

T-CON

Timing Comtrollerは、液晶パネルへ転送する画像データを制御するLSIです。多様な入出力インターフェースと幅広いディスプレイ解像度に対応し、様々な通信プロトコルを満たす高速IO技術のほか、画像処理IPマクロも取り揃えています。当社製品は、大型テレビをはじめノートブックやタブレットなど高精細化が進むディスプレイの開発を支援します。

主な製品

Display Port

メガチップスは、最新のDisplayPortと従来からあるアナログA/Vインターフェース、デジタルA/Vインターフェース(HDMI等)の橋渡しとなる多種多様なコンバータICを提供しています。さらに、これらの製品は企画準拠だけではなく、当社特有のプロトコル変換、A/Vレンダリング、色忠実度の最適化、低消費電力設計、高度なセキュリティ機能、不正改ざん防止機能なども備えており、市場の様々なニーズに対応しています。

主な製品

BlueChip Plus

BlueChip PlusシリーズはIEEE 1901に準拠した高速有線通信LSIです。
既設のツイストペア線、同軸線、電力線などを用いながら、IoT時代に必要となる高速な有線ネットワークの構築が可能です。
ビルディングオートメーション、スマートグリッド、スマートホームといった先進的なアプリケーションにおいて信頼性の高い通信インフラをご提供します。

主な製品

SiTime Corporation, MEMSタイミングデバイス

株式会社メガチップスのグループ会社であるSiTimeは、Robert Bosch(ロバート・ボッシュ)から独立した企業で、Boschが有する信頼性の高いMEMS製造技術を受け継ぎ、MEMS振動子を開発、既存のタイミングデバイスを凌駕する高信頼性や周波数安定性など、優れた特性を実現しています。また、同様に自社内で開発する高性能のアナログCMOS ICと組み合わせるこちにより、お客様のニーズに最適化された、高性能のタイミングデバイス製品を提供しています。その小サイズの優位性とスケーラビリティー(量産の拡張性)の高さとも相まって、世界中で採用されています。
※詳細は、SiTimeページ(リンク貼る)をご参照ください。

主な製品

メーカー基本情報

メガチップス
会社名 株式会社メガチップス(Megachips)
本社
所在地
大阪市淀川区宮原1-1-1 新大阪阪急ビル
設立 1990年
従業員数 883名(2018年3月31日現在)
会社概要 メガチップスは、拡大・成長する車載・産業機器市場をターゲットに、アナログ/デジタル/MEMS技術を融合したトータルソリューションを提供するグローバルファブレス企業です。
Webサイト http://www.megachips.co.jp/

マクニカができること

ワールドワイドでのデリバリーサービス

お取引口座と海外拠点の多さを活用し、初期のお問い合わせ対応からEMSを含む国内外の工場への量産納入まで一気通貫でサポートいたします。

お問い合わせ先

マクニカ ブリリアント テクノロジー カンパニー

〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付:平日 09:00~17:00

製品購入

評価、試作用途、少量の部品購入につきましては、
最新製品を1個から購入できるMacnica-Mouser をご利用ください。

半導体・電子部品の ECサイト 「Macnica-Mouser」