IEI Integration 体表温度検知ソリューション

製品概要

IEI Integration 体表温度検知ソリューションに関するご紹介です。

製品特徴

新型コロナウィルス感染症対策として、サーマルカメラとパネルPCを使い、体表温度検知を簡単に導入できるソリューションとなります。顔検出のAIアルゴリズムを使用し、人を検出した後、体表温度検知を経て結果をパネルPCにて確認することが可能です。マスクをした状態でも適切な検温は可能で、誤差は±0.3℃、温かい物体(例:コーヒー)を誤検知することはございません。カメラ画像では、人を検出したい対象領域も設定可能で、閾値を超えた体表温度を発見した場合アラートが鳴ります。また、検知した体表温度は記録されており、時間と顔写真も含めて保存されます。本製品は、最大30人まで同時に検知することが可能です。

 

※医療品医療機器等法(薬機法)の定める体温計ではありません。

これは物体表面温度を測定することを目的とした機器を活用し、検証しております。

製品スペック

パネルPC

サーモカメラ

データーシートダウンロード

お問い合わせ / お見積もり

本製品に関してご質問、お見積もりなどの希望がありましたら以下より問い合わせください。

IEI Integration メーカー情報Topへ

IEI Integration メーカー情報Topページへ戻りたい方は、以下をクリックください。