EHANDBOOKとは

EHANDBOOKは、ETAS社のINCA*と連携し適合効率を向上させる電子仕様書です。電子制御式の車両は様々なECUが搭載されており、それぞれの機能、論理構造、相互依存性などを包括的に理解する必要がありますが、理解をするには扱いやすいECUのソフトウェアドキュメントが必要になります。EHANDBOOKでは、大規模なドキュメンテーションを容易にかつ素早く処理が可能となり、ECUソフトウェアの共同開発プロジェクトなどで、サプライヤーとメーカー間のコミュニケーションに大きく貢献します。

*INCA=Integrated Calibration and Acquisition tools

 

なお、EHANDBOOKには3種類の製品がございます。

・ EHANDBOOK Container-Build

・ EHANDBOOK Container-Build Toolbox for Simulink

・ EHANDBOOK-NAVIGATOR

製品概要

特長

  • 受賞歴のあるソリューション
  • ファンクションのロジックをさまざまな抽象化レベルでグラフィカルに表示
  • 包括的なソフトウェアファンクションに関する情報にアクセス
  • ECUソフトウェアの共同開発プロジェクトで、サプライヤーとメーカーの協力をサポート
  • ETAS社 INCAとシームレスに連携

EHANDBOOK Container-Build

EHANDBOOK Container Buildを使用すると、自動車メーカーやTier1サプライヤーはソフトウェアドキュメントをEHANDBOOKコンテナという形で共有することができます。このマルチコンテナ対応のシステムにより、自動車メーカーやTier1サプライヤーが作成するECUソフトウェアドキュメントが補完的に組み込まれ、完全なドキュメントとして提供、配布、使用することができます。

EHANDBOOK-NAVIGATORツールは、複数のEHANDBOOKコンテナをまとめて1つのユニットにするマルチコンテナに対応しているため、適合エンジニアはMDAやINCAインターフェースを用いて、実験内の計測変数や特性変数にドキュメント内からアクセスしたり、反対に実験内の計測変数や特性変数からドキュメント内にアクセスしたりできます。

お客様の利点

  • 膨大な制御仕様書の全体を迅速・容易に把握
  • 適合中に発生した問題の原因究明を容易化
  • お客様固有の開発環境に統合可能
  • ドキュメント生成を高度に自動化
  • 複数の開発者により制作されるドキュメントをシンプルに統合

EHANDBOOK Container-Build Toolbox for Simulink

ETAS EHANDBOOK Container-Buildツールは、複数のECUファンクションやECUアプリケーションソフトウェア全体に対応したEHANDBOOKコンテナを生成でき、EHANDBOOKコンテナの生成プロセス自動化を実現できます。

また、Simulink環境向けに最適化された専用ツールEHANDBOOK Container-Build Toolbox(EHB-CB)for Simulinkを使用すると、制御ロジック開発者やソフトウェア開発者、適合エンジニアがSimulinkから3~10分以内でEHANDBOOKコンテナを生成することができます。このツールボックスは、MATLAB Add-On Managerを用いて直接インストールすることが可能なため、ビルド環境のセットアップが不要で、EHANDBOOKコンテナファイルの生成や展開も迅速に行えます。

お客様の利点

  • 素早く簡単にインストール可能
  • Simulinkのツールメニューに統合可能
  • ECUファンクションの生成時間を短縮
  • 他部門から独立した高速な変更サイクルの実現
  • EHANDBOOK-NAVIGATORで、各種EHANDBOOKコンテナファイルを柔軟に結合可能
  • 単一のSimulinkモデルを処理するためのツールチェーンが統合されており、高い拡張性を実現

EHANDBOOK-NAVIGATOR

EHANDBOOK-NAVIGATORは、ECUソフトウェアに関する情報を素早く検索して、より簡単に理解を深める便利な支援機能が数多く搭載されているため、適合業務を円滑推進に役立ちます。さまざまな開発ソースから得られたドキュメントの統合を単純化するために、必要に応じて複数のドキュメントファイルの内容をEHANDBOOKコンテナと呼ばれる形に結合することもできます。

このツールは、適切な情報をグラフィック形式でわかりやすく表示し、EHANDBOOK-NAVIGATORは、ナビゲーションツリーを用いてすべてのコンテナの内容を明確に構造化します。また、ナビゲーション履歴機能により、ユーザーは開始ポイントと終了ポイントの間を自由に移動することができます。

お客様の利点

  • 高速検索と正確で的確なナビゲーション
  • ECUファンクション間の相互依存性をグラフィックでシームレスに表示
  • ETAS INCAに接続し、INCA実験環境で計測される値をEHANDBOOK-NAVIGATORに表示

お問い合わせ

本製品に関してご質問などありましたら、以下よりお問い合わせください。

ETASメーカー情報TOPへ

ETAS メーカー情報Topに戻りたい方は以下をクリックしてください。