[オンラインセミナー] ツールを使って効率的に電源回路設計をしてみよう! <無料>

本イベントの開催は終了いたしました。

イベントの特徴

セミナー概要

今回のセミナーでは、アナログデバイセズ社が提供している無償のツールを使って、デバイスの選定からSpiceシミュレーターを使用した回路動作検証をおこなう手順について解説いたします。

メーカーのホームページにあるサーチエンジンで検索も可能ですが、設定項目が多く選定に悩む場合もあるとお客様からお聞きします。今回のセミナーで紹介するツール LTpowerCAD は、お客様が決定した電源仕様を入力するだけでデバイスを選定することが可能です。

アナログデバイセズ社の電源ICを選択頂くとLTpowerCADでは、パワーデザインツール、効率・損失の確認ツール、位相余裕の調整ツールなどで回路設計が可能となり、最終的にLTspiceの回路デザインをエクスポートして動作検証いただくことが可能です。

 また、LTpowerCADから旧マキシム製品を選択いただくと、旧マキシム社のオンラインツールEE-Simに移行してSpiceにてシミュレーションによる動作検証が可能となります。

デバイス選定から回路シミュレーションによる動作検証まで、無償ツールのみでStep by Stepで実施する方法について解説いたします。

こんな人にオススメです!

  • アナログ・デバイセズ社製品を採用している方
  • 最新のアナログ・デバイセズ社製品の情報を入手したい方
  • アナログデバイセズ社提供のLTpowerCADを使ってみたい方
  • 旧マキシム社のEE-Simを使ってみたい方

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2023/12/01
(金)
  • 13:00-14:30

ご自分のデスク

  • -
受付終了

アジェンダ

時間 内容
13:00-14:30

・アナログデバイセズ社電源設計ツールの紹介
・LTpowerCADのメニューの説明
・LTpowerCADデザインツールの使い方
 - デバイスサーチ機能
 - 電源回路デザイン機能
・LTpowerCADからLTspiceによるシミュレーション実行
・LTpowerCADからオンラインEE-Simよるシミュレーション実行

 

※ セミナー内容に沿ってツールを使いたい方は、事前にインストールおよびmy Analogの登録をお願いいたします。

  ・ウェブ版EE-Simを使うために、my Analogの登録をこちらからお願いいたします。

  ・LTpowerCADは、こちら インストーラーをダウンロードしてインストールをお願いいたします。

  ・LTspiceは、こちらからインストーラーをダウンロードしてインストールをお願いいたします。

 

 

■このセミナーは、ZOOMを使用して開催いたします。

ZOOMNGと言う方は、お手数ですがIT部門に次のことを確認頂ければと思います。

確認内容:ZOOMのアプリケーションを入れることはNGですが、ブラウザーによるセミナーの参加は問題ないか?

ブラウザーでセミナーに参加する方法

多くのお客様から、「確認したところブラウザーで参加可能になった」と回答を頂いております。

注意事項

競合の方のご参加は、お断りする場合がございます。何卒ご了承ください。

お問い合わせ

お問い合わせ