[オンラインセミナー] アナログソリューションセミナー レイアウトの注意点について<無料>

本イベントの開催は終了いたしました。

イベントの特徴

基板レイアウトの設計時の注意点について知ろう!

最近の回路設計は、高速信号処理があたりまえになったり、FPGAやDSP向けにハイパワーの電源が必要になったりして、ますます回路設計が難しくなってきています。この設計を難しくしている要因が、基板レイアウトの設計の重要性が増していることに起因していると思われます。

また、回路設計の後にCAD担当の方にレイアウトの注意点の指示書を出していると思いますが、データーシートやアプリケーションノートで書かれている注意点について「なんとなく注意しないといけないことは理解しているが、説明できるほどには分からないな~」と言う方もいらっしゃるかもしれません。

 

この様な背景からセミナーアンケートでは、「レイアウトの注意点について解説して欲しい」とのご要望を多数いただきましたので、アナログ・デバイセズ社の電源ICやプロセッサーのデーターシートを用いて、レイアウト設計の注意点について解説します。これにより、レイアウトの指示書の作成やレイアウト確認の際にお役立ていただければと思っております。

こんな人にオススメです!

  • DC/DCコンバーターの回路設計をおこなう方
  • マイコンやDSPの回路設計をおこなう方
  • アナログ・デバイセズ社製品を採用している方
  • 最新のアナログ・デバイセズ社製品の情報を入手したい方

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2023/11/29
(水)
  • 13:00-14:30

ご自分のデスク

  • -
受付終了

アジェンダ

時間 内容
13:00-14:30

1.降圧型DC/DCコンバーターのレイアウト設計注意点
2.プロセッサーのデカップリングコンデンサーの配置とレイアウト注意点
3,Q&A

 

 

■このセミナーは、ZOOMを使用して開催いたします。

ZOOMNGと言う方は、お手数ですがIT部門に次のことを確認頂ければと思います。

確認内容:ZOOMのアプリケーションを入れることはNGですが、ブラウザーによるセミナーの参加は問題ないか?

ブラウザーでセミナーに参加する方法

多くのお客様から、「確認したところブラウザーで参加可能になった」と回答を頂いております。

注意事項

競合の方のご参加は、お断りする場合がございます。何卒ご了承ください。

お問い合わせ

お問い合わせ