Exabeam

エクサビーム

内部脅威を丸見えに!機械学習による効果的なログ分析の実現

注目2020年に発行されたGartnerによる「Magic Quadrant for Security Information and Event Management」でExabeamはLeader の1社として位置づけられました!

※Magic Quadrant for Security Information and Event Management, Kelly Kavanagh et al., 8 February 2020 ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

~本セミナーは盛況のうちに閉幕いたしました~

標的型攻撃や内部不正対策として、SIEMによるログ管理が注目される一方、「コストが負担」「セキュリティ人材不足」「未知の脅威の検知が困難」など、課題も多いようです。こうした課題を持つ従来のSIEMに代わり、今、注目が集まっているのが機械学習を活用した次世代型SIEMプラットフォームです。本セミナーでは、UEBA(User Entity Behavior Analytics)テクノロジーによるログ分析、従来のSIEM運用の効率化を実現する"" Exabeam"" のご紹介します。

より具体的に本ソリューションのご理解をいただけるよう、他社導入事例や実際のデモもご紹介いたしますので、この機会にぜひご参加ください。

開催要項

日 程 開催終了
会 場

株式会社マクニカ 品川オフィス MAP

〒108-0075 東京都港区港南1-8-23 Shinagawa HEART 5Fセミナールーム
-JR品川駅 港南口より 徒歩約5分

定 員

20※定員に達し次第受付を終了させていただきます。

対 象
  • 標的型攻撃対策や、内部不正対策などを目的として多くのログを収集・分析しているが、より簡易な対策を実現したい
  • 自社で把握し切れていない脅威をより可視化したい
  • 現在SIEMを運用しているが運用上の課題を感じている
  • 今後SIEM等のログ統合管理製品の導入を検討している

※競合代理店、競合製品をお取り扱いの会社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

費 用 無料
準 備

当日ご持参いただくもの

  • 受講票
  • お名刺

プログラム

15:00~15:45

SIEMについて

  • SIEMの役割とその課題
15:45~16:00

休憩

16:00~16:25

次世代SIEM Exabeamについてのご紹介

16:25~16:50

Exabeamデモンストレーション

16:50~17:00

Q&A

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。