AiryQonnect(エアリーコネクト)とは、マクニカが提案する空気質モニタリングソリューションです。

   

   

AiryQonnectシステムコンセプト

環境センサーを搭載したセンサーユニットから取得した環境データを弊社IoTプラットフォームにて可視化できます。

センサーユニットにはLTE CAT-M1SIMが内蔵されており、複雑な接続設定を行うことなく、設置後、すぐに空気質モニタリングを開始できます。

Bluetooth製品は長距離、多点接続が可能な高性能ルータをバンドルして提供し、大規模な建物や多数の部屋での計測を可能とします。

また、今後Bluetoothを搭載したウェアラブル端末などと環境センサーユニットを連携させ、新たな付加価値を提供します。

AiryQonnectとして提供できるもの

AiryQonnect」は空気質監視ソリューションの総称であり、

①センサー端末 

②コネクティビティ 

③プラットフォーム 

④サービス・アプリケーション

の4つのカテゴリをワンパッケージでご提供します。

 

※センサー端末のみのご提供、センサー端末とコネクティビティ(LTE CAT-M1 SIM)までのご提供をご希望の場合は別途お問合せください。

クラウドプラットフォーム

プラットフォームにより、利用者はPC・タブレット・スマートフォンから、いつでもどこでも温湿度・CO2濃度・TVOCPM2.5などの空気質情報を確認できるようになり、また、過去の状態の履歴も確認・保存することができます。

センサー端末ラインナップ

AQ-E1

高精度環境センサー(温度、湿度、二酸化炭素、TVOC、粒子)を搭載した端末です。通信はLTECAT-M1)を使用しており、複雑な接続設定を行うことなく設置後すぐに使用が可能です。

(製造元:ワッティー株式会社)

(製品デザイン:株式会社サステナブルデザイン研究所)

AQ-E2

高性能環境センサー(温度、湿度、TVOC)を搭載した端末です。

通信はBluetoothを使用しています。長距離、多点接続が可能な高性能ルータをバンドルして提供し、大規模な建物や多数の部屋での計測を可能とします。

(製造元:ワッティー株式会社)

AQ-E3

Comming soon