Aruba EdgeConnect(旧Silver Peak)

アルバエッジコネクト(旧シルバーピーク)

注目Silver Peakは買収されて今はAruba傘下となります。 詳細はこちら

仕様

Silver Peakを構成するコンポーネント

Cloud Portal(クラウド)

 Cloud Portal(クラウド)

メーカが保持するライセンス管理ポータル。ライセンスとOrchstrator及びEdgeConnect(シリアルナンバー)の関連付けを管理。また、アプリケーション識別に利用する最新のシグネクチャの管理も行っている。

Orchstrator(クラウド/オンプレ提供)

Orchstrator(クラウド/オンプレ提供)

各拠点のEdgeConnectルータを管理するサーバ。管理者はOrchstratorを通じて、すべてのEdgeConnectを管理する。

EdgeConnect(物理アプライアンス/仮想アプライアンス提供)

EdgeConnect(物理アプライアンス/仮想アプライアンス提供)

各拠点に設置するエッジルータ。Cloud Portal/Orchstratorに常時疎通できる状態が必要。
※仮想アプライアンスはVMware/Hyper-V/KVM/Xenに対応
※Azure/AWS版提供あり

6種類の拠点規模に応じた Unity EdgeConnect

拠点規模に応じたハードウェアラインナップ

  US XS S M L XL
想定拠点 小拠点/SOHO 小拠点 大拠点 本社 本社 本社
IPsec帯域 1-100Mbps 2-500Mbps 10-1,000Mbps 50-2,000Mbps 1-5Gbps 2-10Gbps
同時接続数 256,000 256,000 256,000 2,000,000 2,000,000 2,000,000
高速化推奨帯域 25Mbps 50Mbps 200Mbps 500Mbps 1Gbps 5Gbps
電源/SSD冗長 - - - 電源/SSD 電源/SSD 電源/SSD
インターフェース 3×RJ45
10/100/1000
4×RJ45
10/100/1000
8×RJ45
1/10G Option
4×RJ45
2×1/10G
4×RJ45
2×1/10G
4×1/10G

その他のデーターシートは以下リンクより取得ください。

https://www.silver-peak.com/edgeconnect-specification-sheets

全モデルでVRRPによる冗長構成をサポート

  • 全モデルでVRRPによる冗長構成をサポート

Branch NAT

2種類のNAT方式を用意「①NAT Pool方式 ②1:1方式」

IPアドレス重複にも対応可能となりました

1. NAT Pool方式

LAN内から外部への通信でソースIPを変換
他拠点との通信にてソースIPアドレスをNAPT

  • NAT Pool方式

2. 1:1方式

LAN内と外部にてIPアドレス変換
アドレス単位、サブネット単位で1:1変換可能

  • 1:1方式