日本は世界有数の長寿国

2025年、3人に2人は

75歳以上の後期高齢者に到達

健康寿命は平均寿命より10年短い

医療費や介護費の増大、

現役世代の負担増大が社会課題

「高齢による衰弱」が原因で介護が必要に

認知症、脳血管疾患に次いで、

体の衰えが要介護の原因となる可能性が高い

フレイル予防サービス「MAQUP(メイクアップ)」の特徴

6つの質問への回答で健康状態を可視化
科学的に立証されたたった6つの質問から、フレイル状態を判定。

「フレイル」、「プリフレイル」、「健康」の3つの結果をWeb上ですぐに確認可能。

MAQUP フレイル予防サービス(かんたんフレイルチェック)

健康状態に応じたアドバイス
フレイルの方には日々の生活での改善アドバイスを、

健康な方にはいつまでも元気で過ごせるようなアドバイスを提供。

運動プログラムを提供(パートナー提携)
フィットネスクラブや、地域の運動施設等と提携し、フレイルを予防するための高齢者向け運動プログラムを提供。

フレイルの初回測定を自治体に無償提供
多くの方にご自身の健康・フレイルの状態を知って頂くために、サービスの一部である「初回の測定」をご協力頂ける自治体に無償で提供。

構成

構成

提供ステップ

フレイル予防サービスは、3つのステップで提供されます。
フレイル測定、適切な運動、3か月ごとの効果測定のサイクルを継続いただくことで、健康寿命の延伸を実現します。

提供ステップ

MAQUP紹介動画(運動パートナー企業様向け)




MAQUP フレイル予防サービス(かんたんフレイルチェック)

フレイルについて

自治体向け「初回の測定」無償提供

お問い合わせ