Radware

ラドウェア

Radware社製品 新規取扱い終了のお知らせ

2020年 3月吉日

株式会社マクニカ
ラドウェアセールスチーム

Radware社製品 新規取扱い終了のお知らせ

拝啓

 拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、Radware社の製品につきまして、弊社からのご提供を終了させて頂く事になりました。長年のご愛顧を頂き、誠に有難うございました。なお、ご不明な点がございましたら、弊社担当営業までお問い合わせ頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具

1.取扱い終了製品

下記製品シリーズを含むRadware社製品全般となります。

  • Alteonシリーズ(ロードバランサ―製品/マルチホーミング製品)
  • DefenseProシリーズ(DDoS対策アプライアンス製品)
  • Cloud DDoS Protection Services DDoS対策サービス

※Appdirectorシリーズ、LinkProofシリーズは2018年12月末を持ちまして販売終了しております。

2.新規販売終了日

2020年9月30日(2020年9月23日ご注文分まで有効)

3.今後のRadware製品販売代理店

Radware製品の販売は、以下代理店を通じて積極的に販売継続させていただきます。

株式会社テリロジー Radware製品営業担当宛

4.本件に関するお問い合わせ先

株式会社マクニカ Radware ラドウェアセールスチーム

保守サービス加入ユーザ様・パートナー様専用 サポート閲覧サービス

Radware製品の保守サービスにご加入いただいたユーザ様および、販売パートナー様専用のサポート閲覧サービスです。
ご利用にはIDおよびパスワードが必要になります。

  • 以前に他の製品でサポート閲覧登録をされている場合であっても、Radwareのアカウント登録が必要となりますので、以下から閲覧登録申請をお願いします。
  • 保守サービスご加入のユーザ様は、保守契約満了から1ヶ月を過ぎて、更新いただけない場合は解約とさせていただきますので、ご注意ください。

本サポートサイトでは、以下のような運用に必要な情報を掲載しております。

  • 製品仕様
  • 障害の切り分け手順ガイド
  • 設定の手順・・・・ など

サポートページ アカウント新規登録

新規でサポート閲覧サービスにご登録されるお客様はこちらから

保守サービスご加入前のお客様へ

保守サービスご加入前のご質問については以下までお問い合わせください。

株式会社マクニカ Radware 製品担当

保守サービス

Radware社の各製品シリーズは、ネットワークサービス課において入出荷検査を行い、合格した製品のみお客様に出荷しております。品質には万全を期しておりますが、万が一ハードウェアが故障した場合、または、ソフトウェアが不具合を起こした場合に備え、下記の保守サービスにご加入することをお願い申し上げます。

  • Radware Certainty Support(年間)※必須
  • オンサイト保守サービス(年間)
  • スポットハードウェア修理費用

Radware Certainty Support(年間)

Radware社の各製品シリーズは、それぞれのハードウェアに専用ソフトウェアが搭載され、ソフトウェアをUpgradeすることによって新たな機能が追加される様に設計されております。
購入初年度は、ユーザ登録をされたお客様に限り無償でサポートされておりますが、次年度以降は有償のサービスとなります。
本Certainty Supportをお申し込み頂ければ、将来最新機能が搭載されたソフトウェアを契約期間内(1年契約)で何度でも入手し利用することができます。
また、ソフトウェアが不具合を起した場合でもメーカーサポート対象のソフトウェアであれば、後に無料で修正版を入手することができます。

内容

  • サポート閲覧サービスのアクセス権 (アカウントの発行)
  • 最新ソフトウェアのダウンロード (解凍キーの提供)
  • マクニカヘルプデスクサポート (メールでのご対応)
  • ハードウェアセンドバック(故障確認後)対応 
     - 故障機器をご発送頂いてから、およそ2週間かかります

オンサイト保守サービス(年間)

Certainty Supportのサービス内容に加え、障害発生時にオンサイト対応を行うサービスです。保守対象機器の障害確認後、全国約130拠点の最寄のサービスセンターからエンジニアが障害現場へお伺いし、オンサイトでの障害品と代替品の交換による復旧作業を行います。対応時間は平日9時~17時、24時間365日の2つのタイプよりお選び頂けます。

※代替機器によっては交換作業が2回発生する場合もございます。

  1. 障害発生時にオンサイトでのハードウェア調整
  2. 代替機サービスと現地での交換作業
  3. Radware ソフトウェアサポート

障害発生時にオンサイトでのハードウェア調整

1-1.販売終了日

2018年12月27日

製品番号 モデル名
19038100 AppDirector 208 ODS VL
19038102 AppDirector 508 ODS VL
19038103 AppDirector 1008 ODS VL
19038104 AppDirector 2008 ODS VL
19038105 AppDirector 4008 ODS VL
19238100 AppDirector 208 ODS VL(Dual Power Suply)
19238102 AppDirector 508 ODS VL(Dual Power Suply)
19238103 AppDirector 1008 ODS VL(Dual Power Suply)
19238104 AppDirector 2008 ODS VL(Dual Power Suply)
19238105 AppDirector 4008 ODS VL(Dual Power Suply)
19038110 AppDirector 208 ODS VL XL
19038111 AppDirector 508 ODS VL XL
19038112 AppDirector 1008 ODS VL XL
19038113 AppDirector 2008 ODS VL XL
19038114 AppDirector 4008 ODS VL XL
19238110 AppDirector 208 ODS VL XL(Dual Power Suply)
19238111 AppDirector 508 ODS VL XL(Dual Power Suply)
19238112 AppDirector 1008 ODS VL XL(Dual Power Suply)
19238113 AppDirector 2008 ODS VL XL(Dual Power Suply)
19238114 AppDirector 4008 ODS VL XL(Dual Power Suply)
19038004 AppDirector 1016 ODS2
19038005 AppDirector 2016 ODS2
19038006 AppDirector 4016 ODS2
19039001 AppDirector 8016 ODS3
19039002 AppDirector 12016 ODS3
19039003 AppDirector 16016 ODS3
19239004 AppDirector 20016 ODS3
19080000 LinkProof 108 ODS VL
19080001 LinkProof 208 ODS VL
19080002 LinkProof 1008 ODS VL
19080003 LinkProof 2008 ODS VL
19080004 LinkProof 4008 ODS VL
19280000 LinkProof 108 ODS VL(Dual Power Suply)
19280001 LinkProof 208 ODS VL(Dual Power Suply)
19280002 LinkProof 1008 ODS VL(Dual Power Suply)
19280003 LinkProof 2008 ODS VL(Dual Power Suply)
19280004 LinkProof 4008 ODS VL(Dual Power Suply)
19038031 LinkProof 1016 ODS2
19038032 LinkProof 2016 ODS2
19038033 LinkProof 4016 ODS2
19280005 LinkProof 8016 ODS3
19280006 LinkProof 12016 ODS3
19280007 LinkProof 16016 ODS3
1-2.移行推奨製品

Alteonシリーズ

※各モデルのスペックやスループットにより、Alteonの最適な後継モデルが変わります。詳しくは営業担当までお申し付けください。

1-3.プラットフォームのメーカーサポート期間
  • ソフトウェアメンテナンス終了日:2020年12月31日
  • ハードウェアサポート終了日:2023年12月31日

※AppDirector108(製品番号:19038106)はすでに2015年3月31日に販売終了しておりますが、サポート終了日は上記と同じ期間となります。

1-4.マクニカネットワークス ソフトウェア + オンサイトサポート期間

上記のメーカーサポート終了に伴い、対象モデルに関するソフトウェア、オンサイト保守サービスを下記期日にて終了させて頂きます。

  • マクニカネットワークスサポート終了日:2023年12月31日
    (2022年12月15日が保守契約の最終更新期限となります。)