2018.6.6
株式会社マクニカ

 

アルティマとテクトロニクスが、車載・産業機器におけるFPGA、パワーエレクトロニクスの分野で協業。
お客様の製品市場投入までの時間短縮に貢献
~ テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2018にて、 FPGAの活用と評価および電源設計での測定手法に関するソリューションを紹介~

半導体やネットワーク機器の輸入、販売、開発を手がける株式会社マクニカ(以下マクニカ、本社所在地:横浜市港北区新横浜1-6-3、代表取締役社長:中島 潔、資本金111億94百万円)アルティマ カンパニーは、世界的な計測ソリューションプロバイダーであるテクトロニクス(以下、テクトロニクス、所在地: 東京都港区、代表取締役:Kent Chon)と2017年秋より販売特約店として契約を締結し、車載・産業機器等のFPGAや電源ICを使用したハードウェア設計分野において、お客様の製品開発における製品市場投入までの期間短縮と、設計の品質向上を支援することを目的として、拡販活動を進めてまいりました。

アルティマは、FPGAをはじめとする世界最先端の半導体等を数多く取り揃え、企画開発、販売する技術商社です。テクトロニクスは、70年以上にわたり革新的で正確かつ操作性に優れたテスト/計測モニタリング・ソリューションを提供しています。この度の協業により、アルティマのFPGAを用いた高速伝送シミュレーション・ノウハウと、テクトロ二クスの高性能計測ソリューションを組み合わせることで、高速シリアル・インタフェースを伴う製品開発において製品市場投入までの時間を短縮することが可能になります。また、アルティマの電源ICやアナログ技術と、テクトロニクスのオシロスコープ、プローブ、マルチメータなどの各種計測器と測定技術を組み合わせることにより、お客様の設計品質の向上を支援します。

またこの度、当該活動の一環として、6月14日にステーションコンファレンス東京にて開催する、テクトロニクス主催の「テクトロ二クス・イノベーション・フォーラム 2018」において、アルティマよりFPGAの活用と評価および電源設計での測定手法に関するソリューションを紹介するセッションにて、テクトロニクスとの共同提案を実施します。

「テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2018」では、以下2つのテーマでの講演と展示を行います。

「車載・産業機器におけるFPGAの活用とその評価」

車載・産業機器における最新インタフェースの動向とFPGAでの実現、そしてアルティマとテクトロニクスの取り組みについて紹介します。

<講演・展示概要>
テクトロニクスの測定器は、アルティマが取り扱う最新のFPGAと非常に親和性が高い。車載・産業機器におけるアルティマのFPGAソリューションの紹介に加え、アルティマが開発したFPGAソリューションの一つであるSodiaボードに最新のブリッジボードを搭載し、テクトロニクスの解析ソリューションを活用した事例を紹介。

「電源設計における注意点と測定手法」

電子機器の高速化/高精度化の実現には電源ノイズの低減が必要不可欠です。本セッションでは最新電源ICの低ノイズ化の技術と回路設計上の注意点、測定手法を紹介します。

<講演・展示概要>
電子機器の高速化/高精度化の実現には、電源ノイズの低減が必要不可欠である。電源品質の保障が無い場合、信号品質にも影響を与え、回路の誤動作やICが破壊されるリスクがある。電源ノイズを最低限に抑えるにはどのように設計すれば良いか、従来のDC/DCノイズ低減技術、電源回路のノイズ源および最新アナログ製品のローノイズ技術と、関連する評価手法について紹介。

テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2018特設サイト

https://tektronix-tif2018.eventcloudmix.com/

アルティマとテクトロニクスは、今後も両社の強みを生かしながら、お客様のデバイス選定から設計、測定/デバッグのサポートまで、トータルで支援してまいります。

※本文中に記載の社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。

テクトロニクスについて

米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、お客様の問題を解決し、詳細の理解を深め、新たな発見を可能にする、革新的で正確かつ操作性に優れたテスト/計測モニタリング・ソリューションを提供しています。テクトロニクスは70年にわたり電子計測の最前線に位置し続けています。詳細はWebサイト(https://jp.tek.com)をご覧ください。

株式会社マクニカ アルティマ カンパニーについて

マクニカは、1972 年の設立以来、エレクトロニクスおよび情報通信の領域で、半導体やネットワーク関連機器などを企画開発、販売する技術商社&ソリューションプロバイダーです。最先端のエレクトロニクス商品を数多く取り揃え、常に先進の技術や知識をより高い付加価値とともに提供しています。また、市場の動きや顧客のニーズを的確に捉え、独自のきめ細かいサービス&サポートを確立し、商品の設計や開発を支援しています。また、そこで培ったノウハウを駆使し、IoTの導入をワンストップで支援するソリューション、サービスを提供しています。当社は、横浜に本社を構え、日本を始めとしたアメリカ、カナダ、ブラジル、イギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、フランス、ポーランド、香港、台湾、韓国、中国、シンガポール、タイ、インド、マレーシア、ベトナム、ミャンマー、フィリピン、インドネシアの世界22ヶ国78拠点をベースにグローバルなビジネスを展開しています。マクニカでは、社内カンパニー制を導入しており、アルティマ カンパニーはそのうちの1カンパニーです。アルティマは、FPGAを中心に、世界最先端の半導体、ソフトウェア、システム等の販売、技術支援およびグローバルな物流ネットワークによってお客様のビジネスをトータルサポートいたします。
詳細はWebサイト( http://www.macnica.co.jphttps://www.alt.macnica.co.jp )をご覧ください。

本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社マクニカ  https://www.macnica.co.jp
経営企画部 広報企画課 宮原 e-Mail:macpr@macnica.co.jp
〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル
TEL:045-470-9851 FAX:045-470-9853