評価ボード概要

Vayyarの半導体、アンテナの評価をするためのボードです。電源は、USB給電(USB2.0)で、専用ケースに入った状態で提供されます。
評価用ソフトウェアとして、EVKエンジン、ウェブベースのGUIが付いています。人(動体)を検知しヒートマップやPoint Cloudのイメージを表示する事が可能です。APIをベースにアプリケーション開発もできます。
お客様がVayyar製品をご検討いただく際に、実際の性能を評価したり、製品化前にコンセプトの検証をしていただくことが可能です

※vShioは、79GHz帯を使用する評価ボードです。(電波法認証取得済)

vShio基板画像

アンテナ面
Vayyarチップ面

vShio外観画像

フロント
バック

vShio特徴

周波数帯

77-81GHz

内蔵アンテナ数

送信20、受信20

設置場所

壁または天井

検知エリア

5m x 5m x 3m程度

視野角

水平180°以上、垂直82°以上

インターフェース

USB2.0

USB給電

5V(平均0.8A、最大1.9A)

付属品

USBケーブル(1.5m)

電波法認証

技適マーク取得済

物理サイズ

95x75mm(ケースなし 70x65mm)

評価用ソフトウエア

Windows10/64bit PC用

Matlab Runtime版をインストール

WebブラウザGUIとAPI(Python Script)の両方を使用可能

設定パラメータ (ボード設置位置、検出範囲、表示モード、姿勢判断高さ等)

取得可能データ

Point Cloud 3D Raw(ローデータ)
Heatmap(ヒートマップ)
Tracker Target(検知人物の追跡)
People Counter(人数カウンタ)

GUIイメージ

お問い合わせ

本製品に関してご質問などありましたら、以下より問い合わせください。

Vayyar メーカー情報Topへ

Vayyarメーカー情報Topページへ戻りたい方は、以下をクリックください。