Peratech Holdco Limited.

ペラテック

QTC(量子トンネル効果技術を用いたインク)を用いた、既存静電タッチにはない全く新しいZ軸方向のファンクション追加により、新規U/Iソリューションをサポート

センサー

主な製品

Single Point

Measure changes in one axis(z) pressure from any object

■特徴
・Z軸方向のFunctionの付加が可能(既存の静電/メカボタンのリプレイス)
・グローブ、PASSIVE STYLUS対応(鉛筆、義手でもOK)
・水中でも使用可能、完全防水対応
・Overlay不問(曲面デザインの製品でも使用可能)
・シンプルなAssyにより開発TATの簡略化
・非常に薄い(PET: 250um、Pi:100um)
・高い耐久性(1Mcycleで誤差±8%の抵抗値の変化)
・広い動作温度範囲(-40℃~85℃)
・様々なカスタム可能
・コントローラIC不問。ADC搭載であれば8bit MCUでも可能
・低消費電力(ノンプレッシャー時はほぼ電流ゼロ)
・検知時のEMIノイズを発生しない。

主な製品

Matrix (Multi Touch)

Measures multiple points of pressure from any object in all 3 axes

・PETフィルムにQTCセンサーをマトリックスに形成することによりXYZ検出を行う。

■特徴
※センサーシートはDisplayの背面に配置します
※100%カスタム設計となり、ハードウェア/ソフトウェアのリファレンスデザインを提供
・サイズは最大10'' (それ以上は応相談)
・メタルOverlay、グローブ等あらゆる仕様で使用可能
・水中でもタッチ操作が可能
・EMIノイズが発生しない
・分解能: 0.5mm (at Pitch is 5mm)
・曲面配置が可能

メーカー基本情報

Peratech
会社名 ペラテック(Peratech Holdco Limited.)
本社
所在地
North Yorkshire, United Kingdom
設立 1996
従業員数 非公開
会社概要 QTCを用いた新U/Iソリューションの提供
Webサイト https://www.peratech.com/

お問い合わせ先

マクニカ ブリリアント テクノロジー カンパニー

〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付:平日 09:00~17:00