本イベントの開催は終了いたしました。

イベントの特徴

さまざまなセンサーが使用されていますが、昨今、ミリ波レーダーが注目されています。
今までは、見守り用途や、セキュリティー用途でカメラを使用していました。しかしカメラの問題点として、夜、暗闇の中で撮影できないことや、お風呂、トイレなどでのプライバシーの問題があります。一方、ミリ波レーダーは、雨風などの外部の環境に左右されることがなく、夜でもセンシングできることや、カメラのように光学的なレンズを使用しなく、個人を特定できないため、プライバシーの問題もありません。ミリ波レーダーは、これらの課題を解決できるセンサーとして注目されています。
本セミナーでは、これからミリ波をご検討頂く方に向けて、使用例や、原理、最適なラインナップのご説明をします。

 

 ※ セミナー受講用URL通知がセキュリティーポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。開催前日17時までに届いていない場合は、clvinfo@macnica.co.jpまでご連絡いただけますようお願いいたします。

こんな人にオススメです!

これからミリ波レーダーの導入を検討されている方
これからミリ波レーダーの組み込みを検討されている方

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2020/12/10
(木)
  • 13:00-14:30
    (受付 12:30 -)

【オンラインセミナーでの開催 】申込みフォームからご登録をお願いします。開催前日17時までにオンラインセミナーへのログインURLをご案内します。開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

  • -
受付終了

アジェンダ

時間 内容
13:00-14:30

ミリ波レーダーを使用されるている領域
ミリ波レーダーの原理
TI社のミリ波レーダー製品の紹介

講師/講師プロフィール

株式会社マクニカ クラビスカンパニー
ストラテジックマーケティング部 第2課
濵田 光央

2012年より半導体商社にて、EPC製品(マイコン、プロセッサー、ワイヤレスコネクティビティー)製品のFAE(フィールドアプリケーションエンジニア)として活動

2016年よりFAEの知見を活かしつつ主にワイヤレスコネクティビティー製品のマーケティング活動に従事

現在、ミリ波レーダー、3D ToFなどの先進的なセンシング技術のマーケティング活動に従事

主催・運営

株式会社マクニカ

注意事項

以下の内容を必ずご確認ください。

・開催当日は弊社オフィスにご入場いただけません。ご自身のPCからご受講ください。

・セミナーの内容については予告なく変更する場合があります。