本イベントの開催は終了いたしました。

イベントの特徴

ミリ波センサーの使用例や、原理、最適なラインナップのご説明をします

さまざまなセンサーが使用されていますが、昨今、ミリ波センサーが注目されています。 ミリ波センサーは雨風など外部の環境が左右されにくい、夜の暗い環境でもセンシングできることが特長です。 この特長を活かし、大型重機を操作中に人や壁など接触を未然に防ぐことができます。

本セミナーでは、このような事故を未然に防ぐミリ波センサーの導入事例を含めてご紹介します。また、ミリ波センサーを活用し、ゲートウェイを含めたクラウドシステムを構築するレンジャーシステムズ様に登壇いただき、ご提供する重機向け衝突防止システムの概要や活用事例などをご紹介いたします。

こんな人にオススメです!

・建設現場にて課題を抱えている方

・課題に対して解決できるセンサーを検討されている方

・これからミリ波レーダーの導入を検討されている方

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2021/07/15
(木)
  • 13:00-14:00
    (受付 12:30 -)

【オンラインセミナーでの開催 】申込みフォームからご登録をお願いします。開催前日17時までにオンラインセミナーへのログインURLをご案内します。開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

  • -
受付終了

アジェンダ

時間 内容
13:00-14:00

ミリ波を活用し、重機向け衝突防止システムを提案します

・カメラシステムが抱える課題
・ミリ波技術とは
・ミリ波技術による課題解決
・マクニカ/レンジャーからのソリューションご紹介
・質疑応答

講師/講師プロフィール

株式会社マクニカ
クラビス カンパニー
ストラテジックマーケティング部 第2課
濵田 光央

略歴: 2012年より半導体商社にて、EPC製品(マイコン、プロセッサー、ワイヤレスコネクティビティー)製品のFAE(フィールドアプリケーションエンジニア)として活動 2016年よりFAEの知見を活かしつつ主にワイヤレスコネクティビティー製品のマーケティング活動に従事 現在、ミリ波レーダー、3D ToFなどの先進的なセンシング技術のマーケティング活動に従事

 

 

レンジャーシステムズ株式会社
IoT技術部 シニアマネージャー
岩渕 厚郎

略歴:

組込系ソフトメーカーにて約30年間、通信プロトコル、ファームウェア開発に従事。その後、レンジャーシステムズにてBLEをはじめとしたLoRa、LTE・Wi-Fiなどのワイヤレス通信を搭載したゲートウェイやセンサー等のIoTデバイスの開発に従事。現在は、ミリ波を活用したソリューション企画・開発に従事。

主催・運営

主催:株式会社マクニカ

共催:レンジャーシステムズ株式会社

注意事項

以下の内容を必ずご確認ください。

・開催当日は弊社オフィスにご入場いただけません。ご自身のPCからご受講ください。

・セミナーの内容については予告なく変更する場合があります。