[オンラインセミナー]建設現場の安全監視をエッジAIで実現~物体検出・測距ソリューション~<無料>

本イベントの開催は終了いたしました。

イベントの特徴

建設現場のニーズを集約したエッジAIソリューション

早期導入可能なエッジAIソリューションイメージ図 ※セミナー内で詳細をご紹介します。

屋外・屋内で昼夜問わず行われる建設作業には、クレーン車の下で起きる巻き込まれ事故や、落下物による事故のリスクがあり、作業員の安全確保が最重要課題として挙げられています。全ての動体を検知するとなると誤検知が多発し危険察知の役割を果たさないといった問題がありましたが、ディープラーニング技術を活用することにより、人間と同じように人と物体を区別して認識することが可能です。またこの技術は人手不足の課題解決として現場作業員の配置効率化にも応用ができます。

これらの実現に向けてまず検証を開始したいとお考えの方に、早期導入が可能なエッジAIソリューションをご紹介します。さらに導入後の運用・保守までを見据えたサポート体制もあり、現場の安心・安全をAIで実現するきっかけにご活用ください。

こんな人にオススメです!

AIにより建設現場の安全確保を実現したいとお考えの方

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2021/07/21
(水)
  • 13:00-14:00
    (受付 12:30 -)

オンラインセミナーでの開催

  • -
受付終了

アジェンダ

時間 内容
13:00-14:00

・ディープラーニング活用で安全確保を実現する建設現場
・安全監視ソリューション紹介
    人物検知、障害物検知、測距(悪天候時も対応)
・作業効率改善ソリューション紹介
・インフラの整備 エッジコンピューティング 屋外用AIBOX (IP6x防塵、防水、耐衝撃対応)等
・遠隔管理

 

 

講師/講師プロフィール

 株式会社マクニカ クラビス カンパニー

ビジネスソリューション第2統括部営業第1部第2課

田中 翔志也

 

2016年4月にマクニカへ入社、2019年4月よりNVIDIAの営業担当として企業のAI事業推進を支援。

2019年7月にはG検定を取得し、AI・ディープラーニングの現場実装を目指し普及活動をおこなっている。

主催・運営

主催:株式会社マクニカ

注意事項

以下の内容を必ずご確認ください。

・開催当日は弊社オフィスにご入場いただけません。ご自身のPCからご受講ください。

・セミナーの内容については予告なく変更する場合があります。