本イベントの開催は終了いたしました。

イベントの特徴

セミナー概要

本ワークショップではOpenVINO ツール・キットを活用し、学習済みモデルを各種インテル® アーキテクチャーのプラットフォームに最適化しデプロイする手法・方法を実際にツールを操作いただきながら、体感・理解いただくことが可能です。
ディープラーニング推論のデプロイに課題を感じている方は、ぜひご参加を検討ください。
最適なインテル® アーキテクチャーを提案させていただきます。

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2019/09/27
(金)
  • 13:30-17:00
    (受付 13:00 -)

大阪会場:マクニカ 大阪オフィス

  • 8名
受付終了

アジェンダ

時間 内容
13:30-17:00

・スマートビデオに対するインテル® テクノロジーを活用したディープラーニング推論の実現

・インテル® ディストリビューションの OpenVINO ツールキットを活用した物体認識の実現

・システムを高速化するインテル® ビジョンアクセラレーターの活用

・演習問題:物体認識、顔認識(属性)

※アジェンダは変更させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

対象者

・ディープラーニング推論システム開発のプロジェクト・リーダー

・最適なディープラーニング推論環境を探している方

主催・運営

(株)マクニカ アルティマカンパニー

注意事項

以下、必ず確認してください。

申込多数の場合には抽選となることがございます。ご了承ください。

お問い合わせ

お問い合わせ