24GHz MIMOレーダーセンサー セミナー<無料>

イベントの特徴

レーダーセンサーの基礎から応用までの解説と、アナログ・デバイセズ社の無線ICとシャープタカヤ社の信号処理技術を用いた24GHz MIMOレーダーセンサーをご紹介します。

レーダーセンサーは気象・航空・衛星だけでなく、今では自動運転等など身近なアプリケーションでの利用が進んでいます。そのなかでも24GHzでMIMOを用いたレーダーセンサーは免許不要で複数の対象の距離と速度を測定できる注目のテクノロジーになります。

機器/システムの開発エンジニアの方だけでなく、レーダーセンサー用いた新しいソリューションをお探しの方や、非接触での物体認識をおこないたい方などもぜひご参加ください。

 

受講料は無料です。

 

こんな人にオススメです!

レーダーセンサーのソリューションをお探しの方

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2019/09/25
(水)
  • 13:30-17:30
    (受付 13:00 -)

新横浜会場:マクニカ 第2ビル

  • 30
受付終了
2019/10/30
(水)
  • 13:30-17:30
    (受付 13:00 -)

大阪会場:マクニカ 大阪オフィス

  • 30

アジェンダ

時間 内容
13:30-14:45

第1部

・レーダーセンサーの原理と応用
・レーダーバイタルセンサーへの応用

14:45-15:00

休憩

15:00-16:30

第2部

・MIMOレーダーモジュールハード概要
・方位推定のアルゴリズム&SW概要
・MIMOレーダーモジュールデモ概要

16:30-16:45

第3部

・マクニカ Mpressionのご紹介

16:45-17:30

デモ実演+個別Q&A

 

ー 関連リンク

24GHz MIMO レーダーモジュール

持ち物

お名刺1枚、筆記用具

対象者

システムエンジニア/機器開発エンジニア(レーダーセンサーのソリューションをお探しの方)
 ※半導体メーカー、ならびにその販社の方の受講はお断り申し上げます

主催・運営

マクニカ アルティマカンパニー

注意事項

以下、必ず確認してください。

申し込み多数の場合には抽選となることがございます。ご了承ください。

お問い合わせ

お問い合わせ