本イベントの開催は終了いたしました。

イベントの特徴

IoTで要求されるローパワーマイコンの開発を体験できます!

本セミナーではアナログ・デバイセズ社製のローパワーマイコンを組み込んだ、IoT開発プラットフォーム”COGボード”での開発を体験して頂きます。

アナログ・デバイセズ社の開発ツール(CrossCore Embedded Studio)の使い方から始め、ボード搭載のセンサより加速度情報を取得する方法などを実際にツールに触れて操作していただくハンズオン形式で実施いたします。
ローパワーの IoTソリューションの実現方法を考えている方は是非ご参加ください。

今回使用するCOGボードは、参加者全員にそのままお待ち帰りいただけます。
仕様につきましては、下記をご参照ください。
超低消費電力MCU COG開発プラットフォーム

こんな人にオススメです!

・マイコンの開発を基礎から勉強したい方
・低消費電力が求められるアプリケーション開発を行っている方
・IoTアプリケーションの開発を行っている方

日程・お申し込み

日程 時間 会場 定員 お申し込み
2019/07/19
(金)
  • 13:30-16:30
    (受付 13:00 -)

新横浜会場:マクニカ 第2ビル

  • 15名
受付終了

アジェンダ

時間 内容

第一部

アナログ・デバイセズ社製ローパワーマイコンの紹介
1.ローパワーマイコンADuCM4050およびCOGボード紹介
2.開発環境(CrossCore Embedded Studio)の紹介

第二部

EV-COG-AD4050を使用したハンズオン
1.開発環境のセットアップ
2.GPIO/Interruptの使い方
3.加速度センサ(ADXL362)からデータ取得
4.低消費モードの使い方

まとめ

まとめ・質疑応答

※今回使用するCOGボードは、参加者全員にそのままお持ち帰りいただけます。

持ち物

お名刺1枚