自動運転開発向け実証車両

自動運転に必要なハードウェア(GPU/FPGA/メニーコア、LiDAR、RADAR、カメラ)及びソフトウェア(OS/ミドルウェア/アルゴリズム)をお客様のご要望に応じた構成で実装可能な自動運転開発向け実証車両の提供をいたします。

  • 豊富なラインナップから最適なベース車両の選択が可能
  • 自動走行に必要なコンポーネントを多数実装可能
  • WW実績が多数あるため、お客様のご要求に合わせて柔軟な対応が可能
  • 自動走行に必要なソフトウェアの実装が可能

お客様のご要望通りに実装した実証車両を提供致します。

お客様のご要望に合わせた車両提供のために以下の選択ができます。

step1.プロットフォーム step2.センサー取付仕様 step3.ECU/センサー構成 step4.SW構成

01 ベース車両

お客様が自動運転開発または実証実験に必要なベース車両を選択して頂けます。

乗用車タイプ カートタイプ トラック・バギータイプ

02 センサー取付仕様

お客様のご要望に合わせたセンサー取付仕様を選択して頂けます。

ショールームタイプ
R & Dタイプ

03 ECU・センサー構成

自動運転に必要なコンポーネントであるセンサーモジュール及び自動運転ECUを選択して頂けます。

構成はオリジナル構成とNVIDIA社BB8構成から選択できます。

  • ECU Platform
  • LiDAR
  • By-Wire Control
  • GPS-IMU
  • Camera module
  • 超音波センサー
  • ミリ波
  • ストレージ構成
構成はオリジナル構成とNVIDIA社BB8の画像

04 ソフトウェア構成

AUTOWARE、Apollo,DRIVEWORKSをはじめとした自動運転に必要なソフトウェアを選択して頂けます。

選択できるソフトウェアは以下です。

  • Baidu Apollo complete stack
  • Tier IV Autoware
  • ROS Integration
  • NVIDIA DRIVEWORKS
  • AS Software
  • その他
選択できるソフトウェアの画像

お問い合わせ