製品紹介

Walabot HOME(ワラボットホーム)

Vayyar社のWalabot HOME(ワラボットホーム)は、高齢者の転倒を検知する、壁に設置するタイプの見守りセンサーです。カバー範囲は4~5メートル。利用者のプライバシーに配慮して、カメラではなくレーダーで人の動きや姿勢(立っている、座っている、寝ている等)、位置を捉えます。

デバイスにはマイクとスピーカーが搭載されています。転倒検知のアラートが送られた後、対象者が応答、もしくはアラート解除をすると、介護者へも通知され、対処が必要な場合とそうでない場合を確認することができます。

現在、Vayyar社は介護施設向けWalabot HOMEの開発を進めています。

特徴

製品紹介動画

資料ダウンロード

資料一覧
チラシ、ホワイトペーパーなど本ソリューションに関して詳細を記載しておりますので、詳細を知りたい方はこちらから資料をダウンロードしてください。

お問い合わせ