JFrog

ジェイフロッグ

ソフトウェア開発と継続的アップデート DX・DevOps時代のソフトウェアリリースプラットフォーム

新型コロナウイルスの影響に鑑み、当面の間、テレワーク(在宅勤務)での業務を基本として継続しております。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、大変お手数をおかけいたしますが、製品のお問い合わせフォームまたはメールアドレスへご連絡くださいますようお願いいたします。

ソフトウェア開発と継続的アップデート

ソフトウェアが企業の価値を決め世界を変える時代が到来しています。AI・IoTを中心とするDXやDevOpsなどソフトウェアへの取り組みにより、セキュリティを求められる中でも高頻度・短納期での安定したソフトウェアリリースとその継続的アップデートがビジネス部門より求められています。これらの要求を満たしかつ快適にソフトウェアを開発・運用していくためには、ソフトウェアリリースプラットフォームを持ち各工程を自動化しソフトウェアがシームレスにパブリッシュされることが不可欠です。

本セミナーでは、世界5000社以上が採用するパッケージマネージャ「JFrog Artifactory」を含むJFrog社の「JFrog Enterprise+」の製品を中心に、GitHub Enterpriseなども交えながら理想的なソフトウェアリリースプラットフォームについてご紹介をしていきます。

開催要項

日 程 日程調整中
会 場

株式会社マクニカ 品川オフィス MAP

〒108-0075 東京都港区港南1-8-23 Shinagawa HEART 5Fセミナールーム
-JR品川駅 港南口より 徒歩約5分

定 員

10※定員に達し次第受付を終了させていただきます。

プログラム

 
  • 概要説明

    ソフトウェアリリースプラットフォームや継続的アップデート、セキュリティなどについてのご紹介です。

  • デモ

    ソースコードの変更からWEB/IoTへのデプロイまでをJFrog Enterprise+/GitHub Enterpriseなどを使用して、ビルドやセキュリティ/コンプライアンスチェックを含む一連の流れを交えながらご紹介いたします。

  • Q&A

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。