JFrog

ジェイフロッグ

JFrog - ユーザ事例 - Oracle様

Oracleがリポジトリマネージャとして
JFrog Artifactoryを選んだ理由
世界中に分散している膨大な数のアーティファクトを簡単に管理するには
Loreli Cadapan

Loreli Cadapan氏
Director, Development Operations at Oracle

Oracleの高い要求水準

テクノロジー大手のOracleは、世界でも有名な最大手IT企業です。世界中の企業は、Oracleのデータベース管理システム、ミドルウェア、クラウド・ソリューション、ITインフラストラクチャを利用しています。世界中の42万の顧客に届けるために、開発側に4万人のスタッフを雇用して460もの製品を生産しており、スタッフは59カ国以上におよびます。

このように膨大な数のアーティファクトを生み出す大規模オペレーションを、どうやって効率的に管理するか考慮する必要がありました。

Oracleのオペレーションではテラバイト単位のデータに格納された数百万件のアーティファクトが世界中のデータセンターに分散されており、1日あたり数千万件ものアクセスをサポートしていました。Oracleがこの巨大な規模で機能するためには、増え続けるアーティファクトを管理するソリューションが必要でした。

JFrog Artifactoryの選択

2012年初頭にOracleは様々な製品を対象に厳しい評価を行い、最終的にArtifactoryを選定しました。Artifactoryはパフォーマンスとアーティファクトへの高い信頼性を維持しながら、Oracleが必要とする大規模なスケールをサポートできたことが主な理由です。

世界中に3万人のネットワークエンジニアが在籍するOracle