Armadillo-IoTゲートウェイとeSIM(カード型)の動作確認を実施しました

サマリー

株式会社アットマークテクノ(以下アットマークテクノ社)にて、IoTゲートウェイのArmadillo(アルマジロ)シリーズとマクニカが提供するMacnica Connectivity for CellularプランのeSIMで動作検証を行い、以下の環境でeSIMが動作する事を確認しました。
アットマークテクノ社の動作確認済SIM一覧にも追加掲載をされています。

検証環境

・Armadillo-IoTゲートウェイ(下記3モデル) × 各1台

・Macnica Connectivity for Cellular カード型eSIM  × 1枚

Armadillo-IoTゲートウェイ 動作確認済みSIM一覧 https://armadillo.atmark-techno.com/howto/armadillo-iot-tested-sim

株式会社アットマークテクノ Armadillo-IoTゲートウェイ について

Armadillo-IoTゲートウェイ A6

Armadillo-IoTゲートウェイA6は、従来モデル以上に省電力で動作する小型IoTゲートウェイです。超低消費電力でクラウドと通信できるセルラーLPWA(LTE-M)モジュールを標準搭載。間欠動作にも対応しているので、より細かな節電が可能です。用途や設置環境に合わせて、拡張性の高い「ボードモデル」と、専用ケース付属の「ケースモデル」から選択し開発することができます。

Armadillo-IoTゲートウェイ G3

Armadillo-IoTゲートウェイG3は、NXPセミコンダクターズ製「i.MX7Dual」を採用した高性能IoTゲートウェイです。LTE通信モジュールとWLAN+BTコンボモジュールを標準搭載。各種I/Fを簡単に拡張できるアドオンモジュールにも対応しています。量産時にはBTOサービスを利用することで、必要なモジュールや機能だけを搭載し、コストを抑えて製品化できます。

Armadillo-IoTゲートウェイ G3L

Armadillo-IoTゲートウェイG3Lは、NXPセミコンダクターズ製「i.MX7Dual」を採用した高性能IoTゲートウェイです。LTE通信モジュールのほか、LAN/WLAN/BT/USB/RS485といった機能を厳選して搭載しています。Armadillo-IoTゲートウェイG3よりも小型で、安価に量産製造・製品化することができます。

株式会社アットマークテクノ

アットマークテクノは20年超に渡り培ってきた組み込みボード開発技術を背景に、さまざまな装置・機器やアプライアンス製品、IoTゲートウェイをより早く・より簡単に実現するための製品・サービス・技術を提供しています。

会社情報 https://www.atmark-techno.com/

Macnica Connectivity for Cellular サービス概要

マクニカが提供するMVNO(※)通信サービスです。全世界190ヵ国以上のキャリアを複数使用できるeSIMをお客様にご提供いたします。マルチキャリア対応でカード挿し替え不要なeSIMでのグローバル展開をご希望の方、
技術サポートや購買窓口をマクニカに一本化したワンストップでのソリューション提供をご希望の方に向けてサービスを展開いたします。

※MVNO(Mobile Virtual Network Operator)=仮想移動体通信事業者

サービスの詳細はこちら