CrowdANALYTIX

クラウドアナリティクス

商品データオンボーディングを加速するAIサービスDataXご紹介セミナー

商品データの収集・正規化・入力といった、商品データのオンボーディングプロセス を段階的に改善することは、社内・顧客向けの商品データを管理・活用を推進していくために欠かせない要素です。しかし、多くの企業ではデータオンボーディングのプロセスはマニュアル作業で行われており、最適化されていません。

  • PDFで送られてきたカタログデータを担当者が目検でチェックし、内容を転記して商品データの入力を行っている
  • 複数のサプライヤー・メーカーから送られてくる商品データのフォーマットがバラバラのため、一つ一つのファイルを手作業で確認・整理し、システムに手入力している
  • 商品データの品質を担保するために、複数の担当者が目検で何度も同じ商品データを確認する作業を行っている

このマニュアル作業によるデータオンボーディングでは、作業の属人性を排除出来ず、業務の事業継続性を担保することは難しいです。また、一貫したデータ品質を担保出来ず、商品点数・データ量に対して作業工数が比例的に増加し、コストが増加します。
これらの課題は、AI(機械学習モデル)を用いたデータ作成・管理システムを適用することにより、解決することが出来ます。

本ウェビナーでは、商品データオンボーディングの課題を解決するAIサービス、「CrowdANALYTIX DataX」をご紹介いたします。
ぜひご参加ください。

日程・お申し込み

日程

時間

会場

お申し込み

2022年 5月26日(木)

14:00~14:30

オンラインセミナー
(無料)

受付終了

2022年 6月 2日(木)

14:00~14:30

オンラインセミナー
(無料)

お申し込みはこちら

2022年 6月15日(水)

14:00~14:30

オンラインセミナー
(無料)

お申し込みはこちら

2022年 6月23日(木)

14:00~14:30

オンラインセミナー
(無料)

お申し込みはこちら

オンラインセミナーの参加手順

  • 本ページ上部の「お申し込みはこちら」から必要情報をご登録ください。
  • 開催前日17時までに、オンラインセミナーへのログインURLをメールでご案内します。
  • 開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

※セキュリティポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。届いていない場合は、cax-sales@macnica.co.jpまでご連絡ください。

開催要項

会 場

オンラインセミナーでの開催

※下記URLより事前に接続テストを実施することができます。

https://zoom.us/test
定 員 30名

※定員に達し次第受付を終了させていただきます。

対 象
  • 商品データを用いたビジネスを推進されているご担当者様
  • PIM/DAM/ERPなどのデータ基盤整備のご担当者様

※フリーメールアドレスでのお申込み、学生の方、競合代理店や競合製品をお取り扱いの企業様、本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある際は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

準 備 当日ご準備いただくもの
  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境
費 用 無料(事前登録制)

プログラム

  ご挨拶
  なぜ商品データはマニュアル作業でデータ作成されるのか?
  商品データオンボーディングプロセスに潜む課題
  AIを用いたデータオンボーディングプロセスの変革とは?
  CrowdANALYTIX DataX サービスご紹介

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

新型コロナウイルスの影響に鑑み、当面の間、テレワーク(在宅勤務)での業務を基本として継続しております。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、大変お手数をおかけいたしますが、製品のお問い合わせフォームまたはメールアドレスへご連絡くださいますようお願いいたします。