CrowdANALYTIX

クラウドアナリティクス

外食・中食業界のスペシャリストが語る!持続的成長のカギは“もったいない”問題の解決!

新型コロナウイルスの影響に鑑み、当面の間、テレワーク(在宅勤務)での業務を基本として継続しております。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、大変お手数をおかけいたしますが、製品のお問い合わせフォームまたはメールアドレスへご連絡くださいますようお願いいたします。

新型コロナウィルス感染拡大から1年半余り経過しようとしていますが、未だ収拾の目途は立たず、度々発令される緊急事態宣言により、外食・中食企業は変化への対応を強いられています。企業もニューノーマル時代の競争を勝ち残る為には、筋肉質な企業に作り変えていかなければ持続的な成長は見込めません。
しかし現在、外食・中食企業では、フードロスや従業員の作業等、様々な“もったいない”問題が発生しており、企業の持続的な成長の阻害要因となっています。

本セミナーでは、大手外食・中食企業の経営幹部として業績V字回復を主導してきた正金一将氏をゲストに迎え、外食・中食企業の様々な業務で発生している“もったいない”問題にスポットライトを当て、それらの問題に対する打ち手を紹介していきます。

また、昨今様々な業種において導入が進んでいるAIの活用により、外食・中食企業がどのように業務改革を実現することができるかもご紹介します。

※セミナー受講用URL通知がセキュリティポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。開催前日17時までに届いていない場合は、cax-sales@macnica.co.jpまでご連絡いただけますようお願いいたします。

オンラインセミナー申込み後の手順

  • 本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。
  • 開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。
  • 開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

開催概要

日 程 2021年 1014日(木) 16:00~17:00(ログイン開始 15:50~)
会 場

オンラインセミナーでの開催

「申込み後の手順」
本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

※下記URLより事前に接続テストを実施することができます。

https://zoom.us/test

定 員

50名 ※定員に達し次第受付を終了させていただきます。

対 象
  • 外食・中食企業の経営者様・本社部門のご担当者様

※競合製品をお取り扱いされている方、個人の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。
※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

準 備

当日ご準備いただくもの

  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境
費 用 無料(事前登録制)

プログラム

 16:00~16:05 講師紹介
16:05~16:45 
外食・中食業界のスペシャリストが語る!持続的成長の為の打ち手とは?
本セッションでは、これまでに多くの外食・中食企業の経営に携わられてきた正金氏より、外食・中食企業が持続的な成長を実現する為の以下の3つのポイントをご紹介します。
  • なぜほとんどの外食・中食企業は経常利益率8%を達成できないか
  • 業界にはびこる「もったいない」の数々
  • 解決方法は、徹底した「数値化」「見える化」

【講演者】現フード経営NEO合同会社代表 正金 一将(まさかね たかゆき)氏

慶応義塾大学法学部法律学科卒。
商社にて新規事業開発に携わった後、1991年香港にて商社を設立。その後、台湾企業の経営顧問や国内外企業の経営戦略、販売戦略・組織の構築に携わる。
2003年より、カッパ・クリエイト(株)、(株)ハークスレイ、(株)京樽、東京コカ・コーラボトリング(株)等で経営幹部の一員として、事業改革・新規事業の企画立案から「現場への落し込み」までハンズオンで行い、企業業績のV字回復を主導する。
2015年より、コンサルティングとして、フード業界で外食・中食・食品メーカーから養殖事業までの経営・事業再構築・新規事業構築をハンズオンで行っている。 また、異業種が新規事業としてフード業界へ参入する際のスキーム構築も多数手がける。
JETROのエキスパートとして20余社の輸出事業支援にも携わった。

16:45~17:00
外食・中食業界の業務改革を支援するAI活用
外食・中食業界の持続的な成長の為には、“もったいない”を削減する業務改革を推進していく必要があります。そして、業務改革を実現する手段として昨今はAIの活用が様々な業種で進んでおり、外食・中食業界においても同様のことが言えます。本セッションでは、外食・中食業界におけるAI活用例とその導入効果を紹介していきます。
【講演者】株式会社マクニカ 阪田 陽樹(さかた はるき)
外食・中食業界を中心にAI活用によるビジネス変革を目指すお客様に対し、課題の設定、解決に向けた提案、実装、運用までの支援に従事。

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。
※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

こちらのフォームに必要事項を
ご記入のうえ、お申し込みください。