2011.3.30 11時現在
株式会社マクニカ
株式会社アルティマ
株式会社コージェント
株式会社エルセナ
マクニカネットワークス株式会社

「東北地方太平洋沖地震」の出荷影響について(第四報)

 

お取引先様各位


「東北地方太平洋沖地震」の出荷影響について(第四報)


この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
弊社からの出荷影響につきまして、その後の状況を下記の通りお知らせいたします。

震災発生後、弊社ではいち早く第一報・第二報・第三報と、速報的に出荷影響について報告して参りました。その後、東北自動車道も
全線開通するなど、陸海空の物流網の復旧が急ピッチで進み、その復旧率はほぼ9割に達したと報道されております(国土交通省の集計による)。

その様な中、弊社では、引き続きお取引先様の受入状況を確認させていただきながら、安全・確実な出荷に努めております。


1.本社及び関東地区の各営業拠点は、通常通りに営業しております。
 一部で計画停電の対象になっておりますが、交通機関の運行も安定してきており、平常通り営業しております。

2.東北地方のほぼ全域に渡り、配送が可能な状態になってきております。但しまだ一部において、各運送業者において配送が
 出来ない地域(*)がございます。
 (*「配送出来ない地域」に関しましては、日々減少傾向にありますので、弊社担当営業にご確認ください。その他の代替案含め
 ましてご相談させて頂きます。)

3.東北地方向け出荷に関しましては、期日指定での出荷が、まだ承れない状況となっております。
 また、交通諸事情によりご指定の納期通りに納品できない可能性がございます。

4.仕入先からの入荷につきましては、弊社倉庫において万全な受入が可能な状況となっております。
 フライトキャンセルやトラック便の配送遅延は、現在発生しておりません。

尚、東北地方以外の地域におきましても、交通諸事情により、配送の遅延が発生する可能性がございます。

マクニカグループ各社および社員全力をあげて、一日も早い復興のお役に立てるよう、活動して参ります。
お取引先様には、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜ります様、お願い申し上げます。