2007.02.01
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、EC企業 ネットプライスドットコムへジュニパーネットワークス社製 SSL-VPNアプライアンスを提供

グループ会社内のブログを使った共有ポータルサイトで円滑なコミュニケーションを推進

 ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がけるマクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:中島 潔)は、この度、各種EC事業を展開する株式会社ネットプライスドットコム(以下 ネットプライスドットコム、本社:東京都渋谷区恵比寿1-18-18、代表取締役社長兼グループCEO:佐藤 輝英)へ、米ジュニパーネットワークス社製SSL-VPNアプライアンス「Juniper SAシリーズ」を提供したことを発表致します。

 Juniper SAはセキュアなリモート環境を提供するSSL-VPNアプライアンスです。クライアントPCに専用ソフトをインストールすることなく、世界中のどこからでもインターネット回線を利用してすべての社内リソースにアクセスすることが可能です。また、アクセス時にクライアントPCのセキュリティ状態をチェックするHostChecker機能を搭載している他、そのチェック状態によってアクセスできる社内リソースも動的に変更させることが可能です。

 今回、導入したネットプライスドットコムは、ギャザリングと呼ばれる共同購入方式のショッピングスタイルを日本で最初に生み出すなど、様々なECサイトを運営しています。国内外を飛び回るバイヤーのリモートアクセスや、グループ各社とのグループ内情報ポータルへのアクセス認証環境としても、多彩な分野でその利便性を活用しています。
 
 ECサイト運営にとって、24時間365日止まらないシステムは最重要課題です。ECサイトのメンテナンスに、当初はIPsec-VPNを導入していましたが、クライアントソフトをインストールする必要があり、万一に備えるとシステム担当者の自宅PCへもインストールしなければならず、環境によって設定が複雑になることという課題を抱えていました。 また、ネットプライスドットコムでは企業規模が急激に拡大しており、グループ会社間での出向や、引越しなど、常に環境が変化しているため、物理的な敷設やメンテナンスなどの管理工数への不安という悩みも抱えていました。

 そこで、クライアントソフトをインストールする必要がなく、安全で設定が容易なことから、Juniper SAシリーズに着目し、採用頂きました。システム管理者はネットワーク接続に関して思いわずらうことなく、遠隔地からECサイトへリモートアクセスしてメンテナンスが行えるようになりました。
 また、同社グループでは取引先との商談や商品調達のために国内外を飛び回るバイヤー(営業担当)の外からのリモートアクセスでのメール利用や、グループ各社間にてブログなどを使った情報ポータルサイトを共有することで、部門を越えたコミュニケーションの活性化にも活用しています。
今後は、携帯電話やPDAからのポータルサイトへのアクセスなどを検討しています。

※JuniperSAシリーズ詳細についてはこちらをご参照ください。
http://www.macnica.net/juniper/sa.html

■ネットプライスドットコム会社概要


ホームページ http://www.netprice.co.jp/

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■お問い合わせ先
マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net /
TEL:045-476-2010 FAX:045-476-2060   
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 
広報企画推進課 保田
問い合わせフォーム