2006.05.23
株式会社マクニカ

株式会社NTTデータシステムズと株式会社マクニカ ERPパッケージ「SCAW」とビジネスダッシュボード構築ツール「MyB3 Smart™(マイビースリー・スマート)」の連携でアライアンスパートナー契約を締結

 株式会社NTTデータシステムズ(本社:東京都品川区西五反田3-7-10 社長:小島 武雄 以下NTTデータシステムズ)と、株式会社マクニカ(以下マクニカ、本社:横浜市港北区新横浜1-6-3、代表取締役社長:神山治貴、証券コード:7631)は、両社が開発する業務パッケージソフトの連携において、アライアンス契約を締結し、5月23日よりSCAWアライアンス製品にラインナップしたことを発表致します。

 本提携により、ERPパッケージ「SCAW」とビジネスダッシュボード構築ツール「MyB3 Smart™(マイビースリー・スマート)」がシームレスに連携し、短時間で経営ダッシュボードが作成できます。

 「My B3 Smart™」は、企業に散在する様々なデータを、瞬時にグラフ化し、企業の情報資産を視覚化するシステムとして、2003年11月にマクニカが開発しました。「見える化」、「CPM(企業業績監視)」、「BAM(業務活動監視)」などの言葉に代表されるように、ビジネス情報をモニタリング、ポータルサイトなどで公開する企業が増えてきています。さらにポータルサイトのパブリッシングにおいても、迅速かつ自由自在に構築できる即時性と柔軟性を求められてきています。

■ビジネスダッシュボード構築ツール「MyB3 Smart™(マイビースリー・スマート)」について
 近年、企業経営の情報は基幹データだけでなく、営業支援、顧客支援システムのデータ、エクセルによる、部署データや販売予測データと様々なデータが増大してきています。これらのデータを視覚化することにより、迅速な経営判断に活かす事ができます。
 My B3 Smart™(マイビースリー・スマート)では作成したチャートを効果的にwebブラウザ上に公開するための「ダッシュボードビルダー」を搭載しています。チャート、テキストボックス、表の位置・サイズ変更・配置機能によりビジネスダッシュボード、Webレポ-ティングのレイアウト作業の大幅な時間短縮が可能になっています。ユーザ自身で行える、自由な画面のカスタマイズにより、レポートの表現力を高め、ユーザビリティの向上が図れます。

製品URL http://www.b3smart.com/

■SCAWについて
 SCAWは、「See Create And Win=見える経営、創る経営、勝ち抜く経営」をコンセプトとし、NTTデータが日本の中堅企業をメインターゲットにして開発した統合基幹業務パッケージ(ERP)です。

 SCAWは、営業管理、生産管理、財務管理、人事管理、Frontizm(ワークフロー)、eTrans(データ連携)の6つのプロダクトで構成されています。日本の商習慣にきめ細かく対応し、カスタマイズでお客様企業のコアコンピタンスを損なうことなくスムーズな導入ができることで、平成18年3月までに714社953システムの販売実績を上げています。

製品URL http://scaw.net/

■今後の展開
 NTTデータシステムズは、ERP市場開拓の主力商品の一つとしてSCAWを位置付け、SCAWビジネスを事業の中核として積極的に展開を行い、平成18年度にはパートナー企業を含むSCAWビジネス全体で100億円の売上、累計で1200パッケージの導入を目標としています。

■SCAWアライアンスパートナー制度について
 SCAWアライアンス製品は、ERP関連製品を対象にして、SCAWとの連携について相互に検証を行い、連携が確認された製品に対してNTTデータシステムズが認定する制度です。

 SCAWアライアンスパートナー制度の目的は以下の通りです。
1.お客様からの視点
 既に多くの実績があるSCAWと他社製品との連携事例を中心に認定制度を開始することにより、SCAWと認定製品の関係性が明確に伝わり、複合提案時の安心感が得られます。
2.SCAW販売パートナー様からの視点
 SCAW連携製品の事例および機能・価格等の情報が素早く入手できるため、統合システム提案におけるソリューションの幅が広がります。
3.アライアンスパートナー様からの視点
 NTTデータシステムズおよびSCAWパートナー様がアライアンス製品を採用する機会が増え、販路拡大につながります。

■株式会社マクニカWebサービスプロジェクトについて
 マクニカWebサービスプロジェクトは、株式会社マクニカでJava/XMLを中心にした革新的な技術をベースにした開発を行うとともに、お客様にエンタープライズソリューションを提供することに特化した、ソフトウェア開発とマーケティングの特別プロジェクトチームです。Webサービス技術を利用した業務データの可視化、パブリッシングシステムの開発、販売に積極的に取り組んでいます。
 開発拠点は日本と米国カリフォルニア州にあります。
http://wsp.macnica.co.jp/

■株式会社NTTデータシステムズについて
 NTTデータシステムズは1985年の設立以来、実績から着実に蓄積してきた、システムインテグレーション技術を駆使した各種システム開発を提供し、お客様の多様なニーズに対し迅速・かつ的確に対応しています。SCAW事業については、2002年にNTTデータのSCAWパッケージ開発部門と、NTTデータシステムズの販売・カスタマイズ部門を一体化し、シナジー効果によりSCAWビジネスを強化しています。

設  立 1985年12月
資 本 金 800百万円
株  主 株式会社NTTデータ 75%、日本電信電話株式会社 25%
従業員数 社員 595名
URL http://www.nttdsys.com/

■お問い合わせ先
株式会社マクニカ http://www.macnica.co.jp /
TEL:045-470-9851 FAX:045-470-9853  
〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 
経営企画室 宮原