2006.03.08
株式会社マクニカ

ブリッジインターナショナル、マクニカとのOEM契約により、オンデマンド経営ダッシュボードソリューション「PERFORMAN'SCOPE for AppExchange」の提供を開始

初年度1億円を目標に営業展開

 セールスBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスを提供するブリッジインターナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区 代表取締役:吉田 融正(みちまさ)、以下ブリッジ)は、半導体やネットワーク機器の輸入、販売、開発を手がける株式会社マクニカ(本社:横浜市港北区 代表取締役社長:神山 治貴、以下マクニカ)とOEM契約を締結し、3月8日より経営ダッシュボードソリューション「PERFORMAN'SCOPETM for AppExchange」の提供を開始することで合意しました。

 「PERFORMAN'SCOPETM for AppExchange」は、セールスフォース・ドットコムのオンデマンド・アプリケーション・プラットフォーム「AppExchange」上で利用可能な経営ダッシュボードソリューションです。同ソリューションは、「AppExchange」インターフェイスにより、セールスフォース・ドットコムのオンデマンドCRM「Salesforce」とデータ連携を行い、「AppExchange」内に統合して利用できるアプリケーションです。同ソリューションを利用することで、「Salesforce」のほか、SAP、Oracle、Excelなど複数のデータソースを連携し、解析、チャート化、統合することが可能で、これにより経営情報をリアルタイムに可視化することができます。ブリッジの「PERFORMAN'SCOPETM for AppExchange」は、マクニカからOEM供給を受けて提供するものです。今回のOEM契約は、ブリッジの営業プロセスマネジメントのノウハウや、営業・マーケティング分野における営業プロセスの改革、セールスBPO®による営業リソースの適正配置といった実績を、マクニカが評価し実現したものです。

 ブリッジの提供するセールスBPO®サービス及びセールスBPRコンサルティングは、効果的な営業プロセスの分業モデル「セールスハイブリッドモデル」の実現により、営業プロセスの最適化により営業活動の効率性と生産性の向上を支援するものです。この実現のためには、最適な営業プロセスを定義し、各々のKPI(重要業績評価指標)の目標値や実績値を格納している「Salesforce」をはじめとする顧客DBシステムや他の販売管理システムといった分散した様々なデータベースからリアルタイムにデータを取得、分析することが必要です。「PERFORMAN'SCOPETM for AppExchange」を利用することで、営業プロセス上での営業担当者の業務管理から、管理者層による長期的視点に立った状況把握まで、異なる視点での管理・把握をリアルタイムで実行できます。これにより、営業プロセスデータの可視化と共有化を通じた企業の戦略的な意思決定を支援します。

 「PERFORMAN'SCOPETM for AppExchange」は、サーバーライセンス方式で提供され、利用価格は336万円(税別)です。同ソリューションは、セールスフォース・ドットコムのAppExchangeサイト(http://www.salesforce.com/jp/appexchange/)を通じて利用できます。ブリッジでは、初年度1億円を目標に営業展開し、現在のサーバー版に加え、2006年6月にはASPサービスも開始する予定です。

■「Salesforce」について
 「Salesforce」は、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するオンデマンドCRMサービスです。2006年1月末現在、全世界20,500社、399,000ユーザーが利用しています。詳細は、以下ウェブサイトをご覧ください。
http://www.salesforce.com/jp/

■「AppExchange」について
 「AppExchange」は、セールスフォース・ドットコムが提供する世界初のオンデマンド・アプリケーション・プラットフォームです。「Salesforce」ユーザーは、「AppExchange」上のアプリケーションをワンクリックで容易にインストールして利用できます。現在、日本で20以上、全世界で160以上のアプリケーションが利用可能です。詳細は、以下ウェブサイトをご覧ください。
http://www.salesforce.com/jp/appexchange/

■ブリッジインターナショナルについて
 ブリッジインターナショナル株式会社は、2002年1月に設立された、営業・マーケティング分野のビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)に特化したサービスを提供するベンチャー企業です。ブリッジでは、BPOとは、業務をアウトソーシングすることで、コスト削減に留まらず、プロセスの再構築による業務変革を実施することと考えています。セールスBPOとは、営業・マーケティング分野に特化してプロセス改革を実現するアウトソーシングサービスです。同サービスでは、企業の営業プロセスを高付加価値業務と生産性重視業務とに分類し、法人が持つ営業リソースの状況に応じて生産性重視業務をブリッジが請け負うことで営業プロセス分業を実現し、業務効率の改善、コスト削減、組織のスリム化、生産性の向上を支援します。具体的には、対法人営業の非効率な営業プロセスを切り出して、ブリッジの非対面の営業手法を組み込むことにより、対面営業/非対面営業の効果的なプロセス分業を実現するセールスハイブリッドモデルを構築します。詳しくはhttp://www.bridge-g.com/をご覧ください。
■お問い合わせ先
株式会社マクニカ http://www.macnica.co.jp /
TEL:045-470-9851 FAX:045-470-9853  
〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 
経営企画室 宮原