2004.06.03
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、無線LAN上でのVoIP活用システムを独立系情報サービス企業「DTS」に初導入

Airespace無線LANソリューションが無線VoIP(VoWLAN)を実現

 株式会社マクニカの社内カンパニーであるマクニカ ネットワークス カンパニーは、
2004年4月1日より「マクニカネットワークス株式会社」として営業を開始いたしました。

ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける マクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:中島潔)は、このほど株式会社DTS(以下 DTS、本社:東京都港区新橋6-19-13、代表取締役社長:赤羽根靖隆)に対し、Airespace, Inc.(以下 エアスペース社、本社:米国カリフォルニア州)の無線LANソリューション「Airespace(エアスペース)」を提供致しました。

DTSは、1972年の設立以来、あらゆるメーカーに対応できるマルチベンダーの立場で「高付加価値サービスの提供」をモットーに、システムのライフサイクルのすべてに対応できる業務システムを構築・運用してきました。この度、DTSでは、無線インフラ上での音声(無線VoIP)とデータを集中管理できる統合型のモバイル通信を実現し、業務全体の効率化とシステム運用管理コストの削減を図るため、マクニカネットワークスの提供する無線LANソリューション「Airespace」を導入いたしました。

DTSでは、首都圏の事業所を本社近辺に集約し部門間の連携を強化することを目的とした新館の建設に伴い、オフィススペースの有効活用と柔軟な業務形態を可能にする無線LANの導入を検討していました。同時に、社内の内線電話をIP電話に移行したいという要望がありましたが、無線インフラ上で音声とデータを統合するというプロジェクトを実現するためには、従来の無線LANシステムだけでは困難でした。特に、携帯端末の移動でも途切れないスムーズな音声通話を実現するための複数のアクセスポイント間での高速なローミング機能や、運用中の電波状態の監視など、データ通信のみで無線LANを利用するときよりも多くの課題があります。Airespaceのソリューションは、無線LANスイッチ主導で行われる高速ローミングや自動ロードバランス、チャネルの自動割当てや電波出力の自動調整などの電波管理機能をサポートしていることによりこれらの課題を解決し、安全で快適な無線VoIP環境を実現いたしました。最終的には本館と新館を合わせて約350台の無線IP Phoneの使用を予定しています。

DTSでは、Airespaceの採用により無線インフラ上での音声とデータの統合化システムを実現し、費用対効果の高いシステムを構築することができました。集中管理が可能なAirespaceシステムを活用して、今後はネットワーク管理者が不在の拠点における無線LANシステム展開も検討しています。
 システム構築は東日本電信電話株式会社(以下 NTT東日本、本社所在地:東京都新宿区西新宿3-19-2、代表取締役社長:三浦惺)法人営業本部コミュニケーションソリューション部が担当しました。

 エアスペース社製 無線LANソリューションについて
 
 エアスペース社の無線LANソリューション「Airespace」は、無線LANスイッチ(Airespace 4000/4100シリーズ)、アクセスポイント(Airespace 1200/1200R)、管理ソフトウェア(Airespace ACSソフトウェア)から構成されており、独自のアルゴリズムであるAireWave Director?を搭載した無線LANスイッチを階層的に管理することにより、アクセスポイントの電波管理を動的に行い、シンプルかつシームレスでセキュアな無線LAN環境の実現が可能です。
 昨今、市場環境の変化に対応したネットワークインフラの導入が拡大する中、無線LAN市場のニーズが高まっています。特に無線LAN導入において課題となっている、電波管理やセキュリティ機能、また音声とデータ統合を可能とする無線VoIP(Voice over IP)を実現するために、エアスペース社の無線LANソリューションが注目を浴びております。
 マクニカでは10年以上にわたる無線LAN関連製品の販売および技術ノウハウをベースとし、エアスペース社の国内一次代理店として、本ソリューションを2003年11月より出荷しております。
  

 

 DTS 会社概要
 
会社名 株式会社 DTS
資本金 61億円(2004年3月31日現在)
設立 1972年8月25日
株式 東証一部
本社所在地 〒105-0004 東京都港区新橋6-19-13
代表者 代表取締役社長 赤羽根 靖隆
従業員 2701名(2004年3月31日現在)
ホームページ http://www.dts.co.jp/
事業内容 情報システムの総合コンサルティング、ソフト開発、情報処理サービスなど
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※製品写真データをご用意しております。ご希望の方はお問い合わせください。

 


お問い合わせ先:
マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
TEL:045-476-1960 FAX:045-476-1970
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
広報企画担当 内山