2004.04.22
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、ワープ ソリューションズ社製動的コンテンツ・アクセラレータ 最新バージョン「SpiderCache v4.0」発表

WARP 2063eを機能強化し、新バージョンとしてリリース。動的ページをキャッシング、アプリケーションサーバ、
      DBサーバの負荷軽減、WWWサイトの高速表示を実現

 株式会社マクニカの社内カンパニーであるマクニカ ネットワークス カンパニーは、
2004年4月1日より「マクニカネットワークス株式会社」として営業を開始いたしました。

 ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける マクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社所在地:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:中島潔)は、WARP Solutions, Inc.(以下、ワープ ソリューションズ社、本社所在地:米国、ニューヨーク)社製、動的コンテンツ・アクセラレータ(ダイナミック・コンテンツ・アクセラレータ)の最新バージョン「SpiderCache v4.0」を2004年4月22日より販売開始することを発表いたします。「SpiderCache v4.0」は、「WARP 2063e」の機能を強化し、「WARP 2063e」の筐体に「SpiderCache v4.0」を搭載したアプライアンスとして提供されます。

 商品名  SpiderCache v4.0 (スパイダーキャッシュ バージョン4.0)
 予定価格(税抜)  \4,704,000~
 販売開始予定日  2004年4月22日

 ワープ ソリューションズ社のダイナミック・コンテンツ・アクセラレータは、動的コンテンツ・動的ページを独自のアーキテクチャでキャッシングし、表示速度を最大100倍程度まで高速化し、アプリケーション/データベースサーバの負荷を最大80~90%軽減してパフォーマンスを向上させるWeb高速化アプラインス製品です。
 今回発表する最新バージョン、「SpiderCache v4.0」はアプライアンスとして提供され、ネットワーク環境をほとんど変更することなく現在利用しているWebインフラをスケールアップし、コストの削減をすることができます。
 「SpiderCache v4.0」はクラスタ化された環境もしくはサイト内でグループ化して利用することができますので、企業は各サイトのアプリケーションサーバの前に最低1台の「SpiderCache v4.0」を配置することによって、親機がそれぞれの子機のロケーションを管理するような親-子構成を組むことができます。この構成により、リモートオフィスの子機のサーバレスポンスや帯域使用率の軽減を実現することが可能になります。さらに、搭載されている複数の機能を利用することによってアプリケーション・デリバリー・ネットワーク(ADN)の構成要素として展開することも可能です。
 また、キャッシングエンジンの管理をより容易にするためWeb管理コンソールを改善し、ログインを安全に保つための認証や暗号化のセキュリティ機能も新たに強化しました。システム管理者が時間や日付、適切なパスワード設定などのハードウェアの設定やネットワークの設定を行うためのカスタムスクリプトも追加されています。既存のキャッシュの無効化メソッドの機能拡張として、新バージョンではユーザ定義されたコンテンツをキャッシュする/ キャッシュしないといった設定がフレキシブルに行えるようになりました。
 当社では同製品を、Webシステムにおける動的コンテンツをご利用のエンドユーザやWebサイトの構築に携わるシステムインテグレータを対象に販売展開していく予定です 。

 SpiderCache v.4.0の新しい機能について
 
・ クラスタリング機能
・ 親-子サーバ設定機能をサポートすることでリモートサイトから管理が可能
・ Web管理コンソールの改善
・ セキュリティと暗号化機能の強化
・ 柔軟なキャッシュ無効化オプション

 
 ワープ ソリューションズ社 会社概要
 ワープ ソリューションズ社は、ネットワークとアプリケーションのアクセラレーション製品のリーディングプロバイダーであるWARP Technologies Holding(以下 ワープ テクノロジーズ ホールディング)の子会社です。
ワープ テクノロジーズ ホールディングはワープ ソリューションズ社、SpiderSoftware, inc.(スパイダーソフトウェア社)、ライセンス契約を締結しているiMimic Networking, Inc.(アイミミック ネットワーキング社)から成り立ち、IPベースのネットワークを通じて配信されるビジネスに不可欠なアプリケーションやコンテンツのスピード、パフォーマンス、信頼性を向上させるために重要なソフトウェアやハードウェアをご提供しています。

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


お問い合わせ先:
マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
TEL:045-476-1960 FAX:045-476-1970
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
広報企画担当 内山