2004.02.02
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー

マクニカ、ハードディスク暗号化ソフトウェア
新バージョン『SafeBoot 4.2SP1』を発表

PCのハードディスクを暗号化し、盗難・紛失からの情報漏洩を防ぐ

 半導体やネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける 株式会社マクニカ (以下 マクニカ、本社:横浜市港北区新横浜1-6-3、代表取締役社長:神山治貴、証券コード:7631)は、この度、オランダControl Break International BV.(以下 コントロールブレイク社、本社:オランダ ニューゲイン)社製ハードディスク暗号化ソフトウェアSafeBootの最新バージョン「SafeBoot 4.2SP1」の販売を開始することを下記の通り発表致します。

 商品名  SafeBoot 4.2SP1(セーフブート4.2SP1)
 ラインナップ及び価格(税別)

 SafeBoot Enterprise Edition
(セーフブート エンタープライズ エディション)

 \600,000 (20ライセンス)~
 SafeBoot Professional Edition  
(セーフブート プロフェッショナル エディション)
 \500,000 (20ライセンス)~
 出荷開始予定日  2004年2月2日

 SafeBootは、PCの盗難や紛失から情報漏洩を防ぐためのハードディスク暗号化ソフトウェアです。PCのハードディスクに保存されるデータをOS領域を含めて丸ごと暗号化します。暗号化はユーザが意識することなく自動的に行われるため、ユーザのオペレーションに依存することなく高いセキュリティレベルを維持することができます。また、PC起動時の認証はOS起動前のマスターブートレコード段階で行われるため、不正なユーザによるOSの起動を防止することができます。さらに、管理者は各ユーザ・各PCに応じたポリシーを柔軟に設定し、強制的に適用することができるため、管理者によるシステムの一元管理を実現することができます。

 今回新たに発表する新バージョン「SafeBoot 4.2SP1」では、新機能として、アプリケーションコントロール機能が追加されました。この機能により不正なアプリケーションや業務に必要のないアプリケーションの使用を制限し、管理者が許可したアプリケーションだけをユーザに使用させることができます。また管理コンソールのGUIが新しくなることにより管理者の操作性の向上も図られています。
運用面ではウェブヘルプデスク機能が追加され、従来の管理コンソールとは別にInternet ExplorerやNetscapeといった一般のブラウザ経由でもデータベースへのアクセスが可能になりました。これにより管理コンソールがインストールされていないPCからでもパスワードリカバリや設定情報の変更が可能になります。また、ユーザ自身でリカバリが行えるウェブユーザリカバリ機能なども追加され、管理者だけでなくユーザの利便性の向上も図られています。
製品ラインナップには、ウェブユーザリカバリ機能やファイル暗号ソフトがバンドルされたEnterprise Editionと、簡易版のProfessional Editionがございます。

 SafeBoot4.2SP1の主な新機能
  • 管理コンソール画面の変更
  • アプリケーションコントロール機能
  • ウェブヘルプデスク機能
  • ウェブユーザリカバリ機能 (SafeBoot Enterprise Editionのみ対応)
 コントロールブレイク社について

 コントロールブレイク社は1987年の設立以来、セキュリティ情報の分野で15年以上もの実績を誇ります。優れた暗号化システム、スマートカード、アクセス制御システムなどの経験を通じて、情報セキュリティの保護に努めております。
SafeBootは同社の主力製品で、Secure Computing誌はSafeBootに連続12度の5ツ星格付けを与えています。海外の主要顧客としては、KPMG、ABNAMRO銀行、Rabobank銀行、ING銀行、British Telecom、Vodafone、シェル、ネスレ、フィリップスをはじめとし、著名な国際政府団体があります。
 マクニカはコントロールブレイク社の日本国内における総代理店として2001年11月より国内での販売を開始し、現在では約100社、30000ライセンス以上の導入実績がございます。
コントロールブレイク社: http://www.safeboot.com/
製品詳細: http://www.networks.macnica.co.jp/cbi/

※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または 商標です。
※ 画面データをご用意しております。ご希望の方はお問い合わせください。

なお、当社は社内カンパニー制を導入しております。同商品に関しましては、マクニカ ネットワークス カンパニーにて取り扱いを致します。

 


お問い合わせ先:
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー http://www.networks.macnica.co.jp
TEL:045-476-1960 FAX:045-476-1970
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
広報企画担当 保田(やすだ)